« 春の気配 | トップページ | violet'16 »

2016年5月13日 (金)

spring '16


さて、また長らく空いてしまいました・・。が、私は元気です、と言いたいところですが。そこまで元気ではない現実。

ここ2ヶ月くらい色々とありまして。。おかげさまでなんとかやっていますが。

まあでも、私から生き物追いかけることを取り上げてしまったら、どうしようもないので、それは続けていました。


昨年とは違う感じで春を感じてました。季節の進み方も、時間を取れるタイミングも異なっていたので仕方ないです。

もはや夏も近いですが、つらつらと貼ります。





Dsc_1968

Nyssiodes lefuarius


今年の早春はかなり力入れてました。その甲斐あって、面白い観察もじっくりできました。前回のとは異なる場所での撮影。




Dsc_2049


そして♀も毎回見つけることができました。私もフェロモン感じることができるのかもしれない。こちらは産卵中。




Dsc_2133

Phalacrocorax capillatus, Phalacrocorax pelagicus


ヤツガシラ探して春の海へ。ヤツガシラはいなかったですが、ウがきれいでした。




Dsc_2261

Everes argiades


よく見ると美しいチョウ。ゼフもいいですが、ヒメシジミ族もいいですよね。海外のとかすごいそそられます。




Dsc_2320

Anas querquedula, Anas crecca


タイミングあって、間近で見ることができた。今年は記録多めだったのかな。




Dsc_2340

Parus minor


春してました。都市公園は鳥が近くて癒される。人も多いけど。




Dsc_2451

Luehdorfia japonica


今年もなんとか見てきました。発生と花期が多少ずれたのもあり、撮影条件は悪かったですが、見るだけでもまあいいかな。。





Dsc_2470

Anemone pseudoaltaica


2年ぶりの場所で。ちゃんとありました。今年はユキワリイチゲは行けなかったが、まあ仕方ない。




Dsc_2503

Celastrina sugitanii


華のない吸水写真ですが、近くで見てるだけでも楽しいもの。コツバメやミヤマセセリも別の日に見ることができたが、今年は今ひとつだった。




Dsc_2615

Elaphe quadrivirgata


実は初めて見た。通常の色の個体と仲良く並んで日光浴していた。春出会うヘビといえばジムグリもですが、別の場所で見ました。くすんだ色の個体でしたが、なかなかうれしいもので。




Dsc_2638

Mitella pauciflora


チャルメルソウの仲間って昨年はあまり意識しなかったが、このコチャルメルソウはしっかり見るとよく生えているもんだなと、今年わかった。




Dsc_2672

ちょうど花の時期にあたったようで、すばらしい造形美も堪能。苔むした崖下とか、沢の岩でたくさんの個体を確認。

GWに帰省したときはオオチャルメルソウも見ることができた。花はさすがにおそかったので、写真は割愛。。





Dsc_2704

Prunus incisa ?, Stachyurus praecox


キブシとキンキマメザクラ(と思うが、)の共演は春の山を彩りますね。




Dsc_2764

Bombylius major


いつのまにやら出てきて、いつのまにやらいなくなってる。かわいくて、はかない。



Dsc_2815

Schizocodon soldanelloides var. magnus


こちらも町の近くで群落を見ることができた。昔はもっと身近な花だったのだろう。




Dsc_3250

Corylopsis pauciflora


今年は少しは樹の花も、ということで。どこへ行けば多いのかなと思ってたら、かなりの個体数を見ることができました。控えめな感じが、日本海側っぽくていいものです。すばらしい。




Dsc_3429_2

Gavia arctica


ここいらの春の風物詩。完全な生殖羽は見てないや。まだいるかなあ。





Dsc_3517

Pulsatilla cernua


今年は見ようということで。この個体は保護しているものからの逸出だと思うが、昔はそこかしこにあったらしいので、こんな感じで。おそらく自生だろうなというのも別の場所で確認できましたが、まとまって咲いている方が面白い。





Dsc_3575

Aglia japonica


久々に見ることができました。このあたりでは初めて。何気に♀はあまり見たこと無いかも。ただ、ほかの2つは時期を逃して、翅だけという・・・。来年こそは。。





Dsc_3755

Diphylleia grayi


今年もなんとか。あるとは思っていなかった場所で確認したので、驚いた。うーむ、ポテンシャル高い所は違うなあ。。




Dsc_3973

Meles anakuma


かわいい春の動物。今年もそこかしこで多くの個体を見た。個体ごとに色彩の変化があっておもしろかった。




Dsc_4144

Ardeola bacchus


おかげさまでじっくり見ることができました。国内できれいな羽衣見たの初めてかもしれない、という事実に気づいてしまいました。。



Dsc_4557

Thrixspermum japonicum


普通種のようですが、見つけたときは嬉しかった。ランはいいですね。小さくても存在感がある。





ひとまずこんなところで。溜めていたので、枚数が多くなってしまいすみません。


あとは、また別の特集を近々。







« 春の気配 | トップページ | violet'16 »

戯言/babble」カテゴリの記事

関西/Kansai」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235809/65471714

この記事へのトラックバック一覧です: spring '16:

« 春の気配 | トップページ | violet'16 »

ご注意

  • Copyrightⓒ2009-2017 Y.YAMAZAKI “Hitaki”All Rights Reserved.
  • お問い合わせ
    本ブログに掲載されている画像の著作権は全て“ひたき(Hitaki)”に帰属します。画像を使用・転載されたいとき、ご意見・ご感想は記事中コメントまたはPCメールにてご連絡ください。 ⇒p1nkfloyd926◎yahoo.co.jp (◎を@に)

機材

  • 【カメラ】
    PanasonicFZ30(-2009.8.借り物),FZ50(2009.9.-2011.5.),S5100,NikonD7000(2011.6.-),D500(2016.6.-)
  • 【レンズ】
    SIGMA50‐500mm F4.5-6.3 APO DG OS(2011.6.-)、Nikon Micro Nikkor 55mm f/3.5(2011.12.-)
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ