« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月30日 (月)

BIRDS 2013

1

(Great Grey Shrike, Shimane, JAPAN.)



2

(Oriental Stork, Shimane, JAPAN.)



3

(Swan Goose, Shimane, JAPAN.)



4

(Lesser White-fronted Goose, Shimane, JAPAN.)



5

(Wood Pigeon, London, UK.)



6

(Redwing & Fieldfare, London, UK.)



7

(Mistle Thrush, London, UK.)



8

(Little Owl, London, UK.)



9

(Song Thrush, London, UK.)



10

(Dunnock, London, UK.)



11

(Jackdaw, Canterbury, UK.)



12

(Chaffinch, London, UK.)



13_2

(Great Black-backed Gull, London, UK.)



14

(Stock Dove, London, UK.)



15

(Blackbird, London, UK.)



16

(Changeable Hawk Eagle, Pahang, MALAYSIA.)



17

(Garnet Pitta, Pahang, MALAYSIA.)



18

(Raffles's Malkoha, Pahang, MALAYSIA.)



19

(Rufous-chested Flycatcher, Pahang, MALAYSIA.)



20_2

(Great Slaty Woodpecker, Pahang, MALAYSIA.)



21

(Wreathed Hornbill, Pahang, MALAYSIA.)



22

(Grey Nightjar, Pahang, MALAYSIA.)



23

(Large Frogmouth, Pahang, MALAYSIA.)



24

(Black-naped Monarch, Pahang, MALAYSIA.)



25

(Drongo Cuckoo, Pahang, MALAYSIA.)



26

(Chestnut-breasted Malkoha, Pahang, MALAYSIA.)



27

(Lesser Fish Eagle, Pahang, MALAYSIA.)



28

(Malaysian Blue Flycatcher, Pahang, MALAYSIA.)



29

(White-crowned Sparrow, Tokyo, JAPAN.)



30

(Japanese Scops Owl, Tokyo, JAPAN.)



31

(Styan's Grasshopper Warbler, Tokyo, JAPAN.)



32

(Japanese Robin, Tokyo, JAPAN.)



33

(Japanese Night Heron, Tokyo, JAPAN.)



34

(Masked Booby, Tokyo, JAPAN.)



35

(Siberian Rubythroat, Yamagata, JAPAN.)



36

(Rufous-tailed Robin, Yamagata, JAPAN.)



37

(Yellow-breasted Bunting, Yamagata, JAPAN.)



38

(Brown Hawk Owl, Nara, JAPAN.)



39

(Alpine Accentor, Nagano, JAPAN.)



40

(Golden Eagle, Gifu, JAPAN.)



41

(Rock Ptarmigan, Toyama, JAPAN.)



42

(Swinhoe's Snipe, Nara, JAPAN.)



43

(Northern Goshawk, Nara, JAPAN.)



44

(Grey-faced Buzzard, Nagano, JAPAN.)



45

(Oriental Honey Buzzard, Nagano, JAPAN.)



46

(Pied Wheatear, Kanagawa, JAPAN.)



47

(Copper Pheasant, Nara, JAPAN.)



48

(Black Stork, Nagasaki, JAPAN.)



49

(Purple Heron, Nagasaki, JAPAN.)





今年は達成感を最後まで感じなかった、個人的にしんどさが先行した1年間でしたが、そんな年にも学ぶことは多くありました。学生最後の1年にしてはしょっぱいなあなんて思った時も多々ありましたが、それも人生でしょう。来年からは心機一転、まっとうな生き方をしていけるように努力したいと思います。不可抗力とかなんだかんだで鳥見の芽はいっぱい摘まれましたが、それ以外の希望の芽はまだ摘まれていないんだと信じながらがんばります。


まあ、仮にも私は過去においてはなかなかコアな鳥屋だったので、2013年も恒例のこの記事書けるくらいは撮影してました。楽しんでいただけましたでしょうか。ほとんどの写真が上半期になります。下半期は片手で足りるくらいしかフィールド出てません。


お世話になった皆様、ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い致します。


それでは良いお年を!

2013年12月11日 (水)

Targeted by Pointer

Dsc_6576

Greylag Goose / Anser anser anser




お天気のいい日が続いていますが、なんだか疲れる日が多いので、音楽聴きながら昔の写真を見返すことぐらいしか生き物に関われる時間がありませぬ。


今春は訳あってロンドンに一週間弱滞在することができたんですが、そのときの写真からでも。


大都会の真ん中の公園でも数多くの鳥がいて、楽しい時間を毎朝過ごしてたのですが、この日は小鳥ではなく中央にある池の中からお目当てのカモメを探すことに時間を費やしてました。


お目当ての種類はなるほど北半球最大のLarusだけあって、確かにでけえなあという感じで遠くから眺めていた。他のLarusもひと通り、撮影したし、お目当てのやつは寝っぱなしなので、背後の芝生に目をやるとハイイロガンの小群。




さて、ハイイロガンというのはイギリスでは留鳥がほとんどだが、中には渡りの個体もいるらしい。ただ、都会の公園にいるのはあまりにも人慣れしているので、はっきりいって日本じゃ篭脱けだ、とか言われて捕獲されそうなレベルなんですよね・・・。

同じ場所でもコブハクチョウは足輪ついてたりしてたので、この個体のように足輪がついてないと、ワイルドなのかなあと思ったりもします。


まあ、ここの公園では野生だとか篭脱けだとかの区別はつけようにもつけることができなさそうなんで、あまり気にしないほうが良さそうです。移入種の歴史も様々なんでね。。数世紀レベルのもいたりする。日本でも普通に図鑑に堂々と載ってますよね、コジュケイとかシラコバトとか。




ハイイロガン自体は日本に来るシベリア亜種のほうが、きれいなピンクの嘴なので見栄えしますが、ヨーロッパでの一番身近な雁ということで、雰囲気わかったのは良かったです。





ま、そういう感じでほげーっとうんこ座りしながらハイイロガン撮ってたんですが、なんだかハイイロガンがそわそわし始めたなあ、と思う間もなく、なんかでかい犬が突進してきた。ハイイロガンがわめきながら湖面に逃げて、後ろのほうからは「じょぉおーうん」って声が。こっちの犬は公園ではリードも外されて自由でよろしいねと思いながらすごすごと退散しましたとさ。




で、帰って写真見返してるとこのJohnという名のイングリッシュ・ポインターも画面の隅に何気に写ってました、という話。それだけですけどね。接近して広角で撮ってるから、周りの環境の雰囲気出てていいでしょ。典型的なヨーロッパの冬の公園。外国っていいですね、いろいろと新鮮で。


« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

ご注意

  • Copyrightⓒ2009-2017 Y.YAMAZAKI “Hitaki”All Rights Reserved.
  • お問い合わせ
    本ブログに掲載されている画像の著作権は全て“ひたき(Hitaki)”に帰属します。画像を使用・転載されたいとき、ご意見・ご感想は記事中コメントまたはPCメールにてご連絡ください。 ⇒p1nkfloyd926◎yahoo.co.jp (◎を@に)

機材

  • 【カメラ】
    PanasonicFZ30(-2009.8.借り物),FZ50(2009.9.-2011.5.),S5100,NikonD7000(2011.6.-),D500(2016.6.―)
  • 【レンズ】
    SIGMA50‐500mm(2011.6.-)、Nikon Micro Nikkor 55mm(2011.12.-)、SIGMA 17-70mm(2015.7.―)、Nikon 200-500mm(2017.6.―)
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ