« Garnet Pittaとの邂逅 | トップページ | 生存報告。 »

2013年6月 7日 (金)

大海原の冒険者

Dsc_4260

オオミズナギドリ (Streaked Shearwater / Calonectris leucomelas



なんとなく青っぽい画を載せてみたかったので引っ張って来ました。一ヶ月ほど前に撮影したものです。


オオミズナギドリは何回も載せていますが、やはり日本人であるならば愛さなければいけない鳥であることには変わらないでしょう。というわけでついつい撮影してしまいます。


オオミズナギドリといえば薮内正幸氏が表紙を描いた『冒険者たち』がなんといっても印象的です。実は読んだことはないので、機会があれば読んでみたい。



時間があればフェリーにでも乗って旬の海鳥でも見に行きたいですが、なかなか・・・。



« Garnet Pittaとの邂逅 | トップページ | 生存報告。 »

戯言/babble」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235809/51940832

この記事へのトラックバック一覧です: 大海原の冒険者:

« Garnet Pittaとの邂逅 | トップページ | 生存報告。 »

ご注意

  • Copyrightⓒ2009-2017 Y.YAMAZAKI “Hitaki”All Rights Reserved.
  • お問い合わせ
    本ブログに掲載されている画像の著作権は全て“ひたき(Hitaki)”に帰属します。画像を使用・転載されたいとき、ご意見・ご感想は記事中コメントまたはPCメールにてご連絡ください。 ⇒p1nkfloyd926◎yahoo.co.jp (◎を@に)

機材

  • 【カメラ】
    PanasonicFZ30(-2009.8.借り物),FZ50(2009.9.-2011.5.),S5100,NikonD7000(2011.6.-),D500(2016.6.―)
  • 【レンズ】
    SIGMA50‐500mm(2011.6.-)、Nikon Micro Nikkor 55mm(2011.12.-)、SIGMA 17-70mm(2015.7.―)、Nikon 200-500mm(2017.6.―)
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ