« 自信家な歌い手 | トップページ | 葦原のチメドリ »

2013年3月26日 (火)

チョウとキノコの不思議な関係

Dsc_8878

ゴマダラタイマイとキヌガサタケ? ( Malayan Zebra / Graphium delessertii delessertii ) & ( Bamboo fungus / Phallus indusiatus )?





話が熱帯行ったり、イギリス行ったり申し訳ないですが、今日はマレーシアの話でも。



大学2,3年の頃は日本国内でしか見ていなかったので、鳥に飽きると他の生き物もよく撮影していたが、最近は海外に鳥メインで行くことが多くなったので、ついでに他の生き物も、っていうのがめっきり減ってしまった。かつてはFZという便利なカメラを使っていたのでレンズ交換なしでいろいろ撮れたというのもある。

それでも鳥の次に好きなチョウとトンボは今でもわざわざ歩を止めて撮影することが多いです。わかりやすい被写体しか追いかけないのは浅い人間だなあと思われても仕方ないかもしれませんが、レンズの交換も含めて、まあどうしても難しくなってくる。

ジャングルを歩いていると、タカサゴシロアリの数倍はありそうなテングシロアリの仲間が行進していたり、マクロを出動させたくなるもんですが、鳥だけでもなかなかなのでどうしても他に力を分散させることは難しい。そんなわけで今回はマクロを持っていくのさえ忘れてしまった・・・。



となると他の生き物はレンズの焦点距離的に自然とチョウやトンボになってしまいますが、今日貼った写真は今回撮影した虫の写真の中では一番おもしろいものです。





ジャングルの中ではなく、開けた環境近くの道端でなんかのチョウがひらひらしていると思ったら、キヌガサタケ(詳しい種は合っているかはわかりません)のグレバを吸っていた。

チョウのほうも、キノコのほうも見るのは初めてでしたが、日本でもイシガケチョウがキヌガサタケに同じように来ることがあるみたいですね。似たような見た目ではアミガサタケは実家近くで見たことありましたが、キヌガサタケは国内では未だない。


ゴマダラタイマイというのはマダラチョウの仲間に擬態していると思われるアオスジアゲハ(あるいはタイマイ)の仲間。この個体は♂だと思うが、それでもけっこう大きく見えた。顔とか腹部をよく見るとアオスジアゲハの仲間であるとわかるでしょう。



たいていキヌガサタケのグレバを吸っているのはハエの仲間だと思うが、こうしてアゲハの仲間も吸うことがあるんですね。はたしてこのゴマダラタイマイ特有のことなのかはよくわかりませんが、無心に吸い続けているのを見ていると、よっぽど嗜好性が強いんだろうなと思いました。これで胞子を運んでもらえたらキヌガサタケにとってはいい話ですね。




なかなか上手く撮影できないジャングルのチョウですが、このときばかりはしっかりと撮れたので満足だったのでした。

« 自信家な歌い手 | トップページ | 葦原のチメドリ »

戯言/babble」カテゴリの記事

コメント

こんな光景を見たくて一日中張り込んでみたりしていましたが未だに見たことがありません。。
良いですね~。

スッポンタケの仲間は種類によって臭いのタイプが違うので誘引される種類も違ったりするのかなぁと思っています。

調べてみたらシジミチョウやアゲハ系?も来るみたいですね↓

http://romeshsenewiratne.wordpress.com/2012/03/07/orange-ringlet-butterfly-2-2/
http://www.anbg.gov.au/fungi/ecology-invertebrates.html
http://www.flickr.com/photos/28707373@N08/2719909443/

ここ最近(と言っても随分前からですが)のひたきさんの記事、とても面白くて頭がクラクラします笑
これからも楽しみにしてます!

>ジークさん

お久しぶりです。最近いつもFB等ですごいカニムシの写真だなぁ、と思いながら拝見していたんですが、コメントできずすみませんです・・。

見たこともないチョウに加えて、見つけるとうれしい部類のキノコがあったので、非常に幸運でした。

関連リンクありがとうございます!意外に色んな種類が誘引されるのかもしれませんね。チョウが集まる臭い系では獣糞がメインですが、やはりそっち系の臭いがいいんでしょうか。。

ありがたいお言葉どうもです・・・(;;;´Д`)ゝ少しでも内容を持たせようと最近は考えて書くことも多くなりました^^;4月から就活等で忙しくなりますが、広告が出ない程度には頑張りたいと思ってます。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235809/50966902

この記事へのトラックバック一覧です: チョウとキノコの不思議な関係:

« 自信家な歌い手 | トップページ | 葦原のチメドリ »

ご注意

  • Copyrightⓒ2009-2017 Y.YAMAZAKI “Hitaki”All Rights Reserved.
  • お問い合わせ
    本ブログに掲載されている画像の著作権は全て“ひたき(Hitaki)”に帰属します。画像を使用・転載されたいとき、ご意見・ご感想は記事中コメントまたはPCメールにてご連絡ください。 ⇒p1nkfloyd926◎yahoo.co.jp (◎を@に)

機材

  • 【カメラ】
    PanasonicFZ30(-2009.8.借り物),FZ50(2009.9.-2011.5.),S5100,NikonD7000(2011.6.-),D500(2016.6.-)
  • 【レンズ】
    SIGMA50‐500mm F4.5-6.3 APO DG OS(2011.6.-)、Nikon Micro Nikkor 55mm f/3.5(2011.12.-)
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ