« 日本の珍鳥、世界の普通種 #1 | トップページ | LILAC KF »

2012年12月 5日 (水)

日本の珍鳥、世界の普通種 #2

Dsc_9181

モリツバメ ( White-breasted Woodswallow / Artamus leucorynchus albiventer )



今年の秋から冬はすごい鳥いっぱい出てますね。なんか見たいもんだが、なかなかタイミングを合わせるのは難しい。正月あたり実家近くになんか来ないかなあ(笑)




最近は切片の化学的な色合いにしか美しさを感じない日々が続いていますが、まあぼちぼち安定してきたというか、少しは諸々に対する評価をいただけるようになったので、この調子でがんばろうかなと思ってる次第。今は残された時間を無駄にしてはいけないなという気持ちが一番強い。



永久に時間を止められた色を付けた小さな薄っぺらい標本から少しでも多くの情報を読み取ろうというのは100年前の先人たちもやっていたことだと思うが、未だにそれが医療の現場でほとんど形を変えることなく利用されているというのは驚くべきことだと思う。

ほとんど二次元かつ奥行き5μm程度の範囲しか見ることができないなどの制約もあって、様々な限界もあると思う。そういうものを鳥を見るときのJizzのような、言葉ではなかなか表現できない「何か」を感じることによって、当たりをつける技術というのは経験や勘によってしか得ることはできない。そういう直感やひらめきを無視せずに掘り下げていき、様々な手法で裏付けを取っていくのが今の仕事でもあり向こう一年弱の課題だ。その先はわからん。

教科書だけ見ても全く退屈な学問だが、こういう探究の仕方がわかると最高に面白いというのは今年わかった。それだけでもこの一年は私にとって有意義だった。もうすぐ今年も終わっちまうが。


まあ、一般的に言えば今学んでいることは感謝されるようなときばかりではない、シビアなものなんでこの辺でやめておこう・・・。





さて、まあ目録が多少改訂されようが、へえ○守的なんだね・・としか思わない鳥の世界ですが、まあいいじゃないすか。昔みたいに撃ち落として記録してるだけでもないし、いったいどの学者の説を支持すればよいのやらって感じで、多少文系ちっくな雰囲気は仕方ない。

海外でガイド雇ってまで鳥見るということに関して、とあるプロの虫屋さんに最大級に罵倒されましたが(笑)、まあ苦笑するほかないというか^^;ははは。

鳥の趣味は特異なもんですが、趣味としては最高なんで僕はいいです、はい(◎´∀`)ノ




さて、モリツバメ。もはや早く寝たいが、ここで終わるのもなんなので書く。


夏に行ったスラウェシ北部ではAbundantとまではいかないが、そこそこ見かけた。田園地帯に多いのではなかろうか。ちなみに亜種はスラウェシと小スンダ(ヌサトゥンガラ)のA. l. albiventerです。


モリツバメはインドシナ半島以外の東南アジア~オセアニア一帯に分布する。おそろしく広い。


今でもボルネオのキナバル山に行く途中の田舎町で上空をゆったりと滑空しているのを初めて見た時の感動は覚えています。


まあツバメとついていますが、顔の見た目からしてもオーストラリア区のフエガラス類に近縁です。このプラスチックで作れそうな独特の質感がいいっすね。





« 日本の珍鳥、世界の普通種 #1 | トップページ | LILAC KF »

戯言/babble」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235809/48088458

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の珍鳥、世界の普通種 #2:

« 日本の珍鳥、世界の普通種 #1 | トップページ | LILAC KF »

ご注意

  • Copyrightⓒ2009-2017 Y.YAMAZAKI “Hitaki”All Rights Reserved.
  • お問い合わせ
    本ブログに掲載されている画像の著作権は全て“ひたき(Hitaki)”に帰属します。画像を使用・転載されたいとき、ご意見・ご感想は記事中コメントまたはPCメールにてご連絡ください。 ⇒p1nkfloyd926◎yahoo.co.jp (◎を@に)

機材

  • 【カメラ】
    PanasonicFZ30(-2009.8.借り物),FZ50(2009.9.-2011.5.),S5100,NikonD7000(2011.6.-),D500(2016.6.-)
  • 【レンズ】
    SIGMA50‐500mm F4.5-6.3 APO DG OS(2011.6.-)、Nikon Micro Nikkor 55mm f/3.5(2011.12.-)
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ