« いぶし銀 | トップページ | シャイなものたち »

2012年11月 8日 (木)

どこへ向かうんだろう

Dsc_0765

クロザル (Celebes Crested Macaque / Macaca nigra)



クロザルは夏に行ったインドネシアで出会ったが、何か考えてそうな写真が撮れたので貼ってみました。



最近、いつのまにやら一日が終わっていてなんだか空虚な気分になる。朝、通学のために外に出て光に当たったと思ったら、次は夜みたいな。忙しいのやら暇なのやらよくわからないが、やることはたくさんあるみたいだ。それでいつのまにか一週間が終わる。生産的な一週間だったか?と聞かれるとNoに近い答えをしそうだ。特に周りからもねぎらいやそういうのはないが、やれと言われたことはなんとかこなす毎日。勉強してないわけではないが、今やっていることが将来の役にたつのかというと、よくわからない。ただ、今やっていることは面白いとは感じる。趣味の他に面白いと感じたのは今までなかったかもしれない。際限のない学問だが、最近は面白さもわかってきた。



こういう他愛のないことがふとした時に押し寄せ、夜眠る前には、研究関係のスケジュールがああでもないこうでもないと無意識に考えてたり。


で、先週末はやっと鳥見に行けると思ったら、なんだかまたしょっぱい結果。もう私は何をやって生きていけばいいのか、どういう方向に進めばいいのかさっぱりわからない。とりあえず今は風邪など引かずに日々を過ごしているが、一年上の先輩がおもしろくもないような国家試験の勉強を毎日飽きずにやってるのを見ると、来年はよりしょうもない日々を過ごすのか・・・と若干気が引けてくる。もはや勉強に対しての拒絶反応はないが、字面だけの勉強に全く魅力は感じない。自分の目で見て、何かしらの印象を持った事象に対してはすんなりと頭に入ってくるのに、遠い向こうの国で起こってるようなことはなかなか覚えるのは難しいものだ。別に私は膨大な量の字面を覚えることはできるし、どちらかといえば得意だが、まあなんというかおもしろくない。ひたすらおもしろくない。机に向かう先輩を見てそういうことしか感じないでいる。



日常でも休日でも、これといった成果がない日々が2ヶ月続くと嫌になってしまう飽きっぽい私・・・。これがお仕事ならまだ通帳を見る楽しさとかあるのかもしれないが、まあ仕事は仕事で、始めたらまた文句の一つや二つぐらいすぐに出てくるんだろう。将来に関しても全く思考することができない。本当にどこに行けばいいのかわからない。今まで深く考えたことなんて一度もなかったが、さすがに今の世の中何も考えないでいると痛い目にあいそうな気がしないでもない。かといって誰もアドバイスなんてくれないので適当に決めてはいるが、それが正解かなんかはよくわからない。正解じゃなかったら正解を求めてまた軌道修正すればいいだろうが、今の時点では別の道なんて全くもって見当もつかない。将来に関しては他人からも、自分としても今ひとつ、な感じは否めないが、やってみないとわからない。かなり無難な道なのは間違いないが、本当かどうかはわからない。





鳥見に行きたいのは山々なんだが、最近おいしい思いをしていないので調べる気力が生まれないのと、経済的に辛いのが相まって、いろいろ残念だ。まあ私の場合、鳥見はもちろん好きだが、海外に逃亡するというその行為自体がたまらないので、行き先はもはやどこだっていいのかもしれないが・・・。



毎年毎年11月というのはブルーな時期だが、これから一ヶ月なんとか乗り切ろう。。なんかご褒美とかないもんですかねえ。はあ。




命というものに向きあうとそこはかとなくいろいろと考えを巡らしてしまうのはなぜだろう。儚いからこそ余計に輝いて見えるのか、輝いている瞬間とそうでなくなる瞬間があるから儚いと感じるのか。命というのは何なのかよくわからないが、一つ言えることはどんな生き物の命だって等しく尊い。精巧な仕組みを持った有機物の集合体に宿っている、それを動かす原動力というのはどっから生まれるんだろう・・・。それがなくなったらただのタンパク質に過ぎないのに。。。







« いぶし銀 | トップページ | シャイなものたち »

戯言/babble」カテゴリの記事

コメント

仕事をしても、税金だぁ、保険だぁ、何だかんだと引かれて、通帳見てもブルーになるし、
文句も両手じゃ足りない (ToT) 世知辛いね~、まったく。

先が全く見えなくても、逃げずに地べた這いずり回って、もがいてもがいて苦しんで、
そうしているうちに、ある時突然道が開けたりする・・・
ちょっと、年上ぶってカッコつけてみました。(〃ω〃)

そうですよね~。そうなるんだろうなと容易に想像つきます…

私の場合、両親からしてみれば大きな大きな投資で、常にそのことばかり考えていて肩身が狭い日々を5年間送っているわけで、周りの友人はそういうことは悩みにない人もいますし、早くこういう状態から抜け出したい願望がほんとに強いんです^^;卒業してからもしばらくは付きまとってくる制度を利用しているのもやはりいい気分ではないですね(笑)

ぱあっと希望の光が差すまでとりあえず籠って打ち込もうと思います・・。学生は学ぶのが仕事ですもんね。息抜きの方法が普通の人に比べるとちょいと厄介なのが、痛手ではあります(A;´・ω・)アセアセ

研究や仕事ではなく、息抜きのためだけに鳥見するってのも悪くはないなと思ってたりもしますが・・。

この写真おもしろいねぇ、ホントなんか考えているみたい。
まぁそれもオレらが擬人化したり感情移入したりを通じて生き物を見ているからなんだろうけど、
実際やつらは何も考えていないで、ただただ精一杯生きるために生きているのいるのかもしれない。
だからあんまり考えすぎても良くないんじゃない。
ぼーっと、カラス見てるだけの鳥見も面白いっちゃ面白いんじゃないかな。

でも将来についてはいろいろ考えた方がいいと思う。
仕事ってやってみないとわからない部分が多いとは思うけど、社会に出るってのは人生において大きなターニングポイントだから、
右折するなら早めに右折専用レーンに車線変更はしといたほうがいいと思うよ。
後々右折したくてもできなくなったりするから。
じゃないとアホみたいにおばちゃんたちとくだらん会話ばかりしながら労働して、こんな仕事で良かったんだろうかと夜な夜な思いふけったりしちゃいますよ(笑)


11月は憂鬱かもしれないけど、来月にはクリスマスがあるじゃないか!!
良い子にはサンタさんからご褒美があるみたいだから頑張りましょ。
っていうか、ひたきくんは可愛い女の子からご褒美とかもらえたりするんですか??


私も肩身の狭い生活を送っています。(;´Д`A  10年前の今頃、ある病が見つかって、トントン拍子に入院・手術×2。
術後の体調不良はハンパなく、仕事も辞めたし、家事も出来ず寝込んだり、情緒不安定で家族に八つ当たりしては
自己嫌悪な日々・・・。もう辛くて辛くて、主治医に、「私、家の中で肩身が狭いんです。」とグチったら、

「当たり前じゃないですか!患者は皆、肩身が狭いんですよ。ハッハッハ」 ですって。

呆気にとられてしまったけど、確かにそうだ、その通りだ!と妙に納得して。そんな自分を受け入れられました。
だから、ひたきさんも肩身が狭くて当たり前なんですよ。(^-^)
むしろ、肩身が狭いと思っていること自体、スネ齧りが多い中、親思いだと私は感じるのですが・・・
私は申し訳ない気持ちと感謝の気持ちを伝えるようにしています。なんせ、未だに体調不良で家事も出来ない時があり、
10年肩身が狭いまんまですから。(^_^;) 

人生の中で、ここはきちんと悩まなきゃいけないって時があり、ひたきさんにとって、今がそうなんでしょうねえ。
お辛いでしょうが、とことん悩んで下さい。
そのうち良い事あるよ。なんて綺麗事は好きじゃないので言いません。自分の手で掴みに行っちゃえ。(ゝ。∂)

>月光守宮さん

普通種を見る鳥見も面白いんですが、なかなかそういう悟りの境地には至りそうにありません・・。まだまだ若いもんで^^;

まあお仕事にはいろいろあると思いますが、自分が100%満足できるような職種なんて存在しませんからねえ。少しでもそれに近づけるように人一倍努力を続けている次第ではありますが。クリスマスについてはノーコメントで!

>piyocoさん

10年間ですか~。それに比べると私なんて健康なだけでも恵まれています・・・。なんだかがんばろうという気持ちになりました。ありがとうございます。

なかなか積極的に動かないのが悪い癖なんですが、自分で掴みに行くぐらいの気持ちで今からやっていきたいと思います。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235809/47774041

この記事へのトラックバック一覧です: どこへ向かうんだろう:

« いぶし銀 | トップページ | シャイなものたち »

ご注意

  • Copyrightⓒ2009-2017 Y.YAMAZAKI “Hitaki”All Rights Reserved.
  • お問い合わせ
    本ブログに掲載されている画像の著作権は全て“ひたき(Hitaki)”に帰属します。画像を使用・転載されたいとき、ご意見・ご感想は記事中コメントまたはPCメールにてご連絡ください。 ⇒p1nkfloyd926◎yahoo.co.jp (◎を@に)

機材

  • 【カメラ】
    PanasonicFZ30(-2009.8.借り物),FZ50(2009.9.-2011.5.),S5100,NikonD7000(2011.6.-),D500(2016.6.―)
  • 【レンズ】
    SIGMA50‐500mm(2011.6.-)、Nikon Micro Nikkor 55mm(2011.12.-)、SIGMA 17-70mm(2015.7.―)、Nikon 200-500mm(2017.6.―)
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ