« アルバトロス | トップページ | ヒル・ブルー »

2012年6月24日 (日)

ハシブトあれこれ

Dsc_4766


ハシブトガラス (Japanese Crow / Corvus japonensis japonensis)




将来日本の図鑑でもこうして表記してあるかもしれない。まだ海外の図鑑でも提唱しているだけだが。


ハシブトガラスのいい写真を撮るのはなかなか機会がないというか、撮る気の起こる時が少ない。だから案外撮ってる数は少ない。

そんなハシブトガラス、春に奈良の高原で出会ったときはなかなかいい感じで止まってくれてちゃんと撮影することができた。よく見るとなかなか愛嬌のある顔をしていると思う。人工物が写る写真も悪くはないが、やはりこういう感じのほうが見ていて落ち着くというかなんというか(笑)もともとは山の鳥だし。



日本では普通の人からは嫌われ、鳥屋からも無視されがちだが、なかなか面白い鳥だと思う。ワタリガラスやコクマルガラスほどの魅力はないかもしれないが、種分化したならば結構狭い範囲にしかいない鳥になるかも。



昨年は台湾で亜種タイワンハシブトガラスを見たし、今春はマレーシアで今の分類での基亜種(和名は不明)を見たが、日本のハシブトガラスとは随分雰囲気が異なっていて、あまり開けたところには出てくることはなかった。

見た目も南西諸島に分布する亜種のように嘴が細い。額も低く見えた。




マレーシアでは低地と山地の熱帯雨林で見た。ミナミカンムリワシにちょっかいを出している個体も見て、日本と同じじゃんと思ったり。半島マレーシアにはスンダガラスなるのもいて、初めはそう思っていたのだが、同行者に言われて確かにハシブトガラスの特徴だと納得した。スンダガラスは静止時に翼が長く見えるので、尾羽との段差が少ない。ハシブトガラスは尾羽のほうが長く見える。換羽状況にもよるかもしれないが、だいたいこんな感じ。

昨年行ったボルネオ島にはハシブトガラスは生息しないとされているので、問題なくスンダガラスと言ってよく、実際に少数見たが、半島側では基本的にハシブトガラスのよう。


ちなみに半島マレーシアでは街中に大量のイエガラスがいて、日本でのハシブトガラス的なニッチを占めている。移入種だが、向こうの人には馴染み深い鳥だろうと思う。そこまで大きな鳥ではないので日本ほど嫌われているとは思わなかったが、昨年ボルネオで見たとき(こちら)よりも感動は薄かった。羽衣がそこまで綺麗ではなかったからだろうか。




半島マレーシアの低地の熱帯雨林で見た基亜種でも貼ることにする。





Dsc_8929

Large-billed Crow / Corvus macrorhynchos macrorhynchos





結構トリミングしているが、まあこんな感じでジャングルのなかに暮らしてます。


うーん、日本のブトのほうが好きかな・・。




でも海外の熱帯雨林に暮らすカラスの中には見難くてレアな種もいるので、忘れずに見ようと思う。モルッカガラスとかね。

« アルバトロス | トップページ | ヒル・ブルー »

戯言/babble」カテゴリの記事

コメント

ハシブト面白いよね。
1枚目の写真が妙にカッコ良くて好み^^

ハシブト基亜種はあんまり嘴が太くないね、なんかハシボソみたい。
今後の分類に期待ですな。

>モルッカガラス
画像検索したけどフォルムがスゲーかっこいい。
でもなんか目に魂がないっていうか、冷たい目してるなアイツ(笑)


コメントありがとうございます(。・ω・)ノ

ハシブトガラスってなかなかこういうアングル・背景で撮る機会が少ないので、このときはやったーと素直に思いました。

二枚目の写真はおそらくハシブトだと思いますが、やはりこれだけ嘴細いとスンダガラスとの識別がかなり怪しくなってきます・・。

モルッカガラスの眼はほんとに魂感じられないですね(笑)

ひたきさん、その後、調子は如何ですか?
私は、あの翌日、渋々出向くと、前日の担当者が私の顔を見るなり、
「こちらの確認ミスでした。」と平謝り。 Σ(゚д゚;) はあぁぁぁ~~~~????
『ふざけんなよ!こっちは往復3時間以上かけて、高速代とガソリン代とを払って来てんだぞ!』
ってカチンとキタけど、いきなりの平謝りで出鼻をくじかれた感じで拍子抜け~~~。

ところで、ひたきさんは写真が上手いですね。このカラスも日本画のような風情があって
すごく好きです。それに、このマニアックな話が堪らないです!ワクワクします。
モルッカガラス、すぐに検索しました。カラスの世界も深いですね~。

>ひよさま

ぼちぼちやってますよ~。ありがとうございます。夏の計画が難航中ですが‥。

往復3時間以上・高速代ガソリン代自腹(?)はキツイですね(;´д`)こちらがキレたくても相手が急に低姿勢で来ると確かに出鼻くじかれますね。

写真お褒めいただきありがとうございます!すごくうれしいです。奈良ののんびりした田舎に暮らすカラスも喜んでいると思います。

以前は旅行記風な書き方でとんでもない写真も多く載せていたのですが、最近はこんなふうにある程度のレベルの写真しか載せていないのに加え、一眼買ってから一年経つので少しはレベルアップしたかもしれません。以前のような書き方も復活させたいと思うのですが、ボルネオの記事が停滞してからなかなか(゚ー゚;

経験に基づいてできるだけマニアックに書こうと考えを練っているのでありがたいお言葉です・・。文学的センスもあればいいんですけど。

カラスの世界もひろいですね。アマゾンで頼んだ東アフリカの図鑑が昨日届いたんですが、シロエリオオハシガラスなる鳥にノックアウトされました。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235809/45806744

この記事へのトラックバック一覧です: ハシブトあれこれ:

« アルバトロス | トップページ | ヒル・ブルー »

ご注意

  • Copyrightⓒ2009-2017 Y.YAMAZAKI “Hitaki”All Rights Reserved.
  • お問い合わせ
    本ブログに掲載されている画像の著作権は全て“ひたき(Hitaki)”に帰属します。画像を使用・転載されたいとき、ご意見・ご感想は記事中コメントまたはPCメールにてご連絡ください。 ⇒p1nkfloyd926◎yahoo.co.jp (◎を@に)

機材

  • 【カメラ】
    PanasonicFZ30(-2009.8.借り物),FZ50(2009.9.-2011.5.),S5100,NikonD7000(2011.6.-),D500(2016.6.-)
  • 【レンズ】
    SIGMA50‐500mm F4.5-6.3 APO DG OS(2011.6.-)、Nikon Micro Nikkor 55mm f/3.5(2011.12.-)
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ