« 檸檬 | トップページ | 朝日のあたる公園 »

2012年6月11日 (月)

太陽のカケラ

Dsc_7695

チャノドコバシタイヨウチョウ (Brown-throated Sunbird / Anthreptes malacensis)



昨日は久しぶりにいい鳥見れました。初めて見る鳥はやはり心躍る。ただ一眼レフを修理中で、100%満足な写真は撮れなかった。ただ、双眼鏡やスコープでの観察に徹したので、初心に戻ったような感じがしてよかった。なんかやっぱファインダー越しよりもはっきりと割りと広い視野で見るといいですね。心臓が自然にドキドキしてきました。これだよ、これ!鳥見ってのは。



まだ昨日の写真は早いので、マレーシアでお茶を濁す。


タイヨウチョウの仲間は何種もいて、東南アジア各国にもいます。ただ、台湾にはいないのが若干不思議な気がする。なんででしょうね。ハナドリ、ゴシキドリとかはいるのに。

タイヨウチョウ類は小さく、すばしっこく、吸蜜時以外はなかなか止まらないし、見にくい。そして撮影しにくい。光沢を写真で出すのも難しい。


そんななかマトモな写真が撮れたのが本種。どこにでもいる普通種でライファーではなかったですが、よく見るとかなり美しい。ハナドリ類とは違ってあまり派手に鳴くことはないが、気づくと時折間近に来てくれることもある。そんなときは小さな体に宝石のような色彩が鮮やかに映ってなんとも幸せな気分になれる。


移動のために立ち寄った場所で昼食後にたまたま熱帯っぽい写真が撮れて満足なのであった。



« 檸檬 | トップページ | 朝日のあたる公園 »

戯言/babble」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235809/45616950

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽のカケラ:

« 檸檬 | トップページ | 朝日のあたる公園 »

ご注意

  • Copyrightⓒ2009-2017 Y.YAMAZAKI “Hitaki”All Rights Reserved.
  • お問い合わせ
    本ブログに掲載されている画像の著作権は全て“ひたき(Hitaki)”に帰属します。画像を使用・転載されたいとき、ご意見・ご感想は記事中コメントまたはPCメールにてご連絡ください。 ⇒p1nkfloyd926◎yahoo.co.jp (◎を@に)

機材

  • 【カメラ】
    PanasonicFZ30(-2009.8.借り物),FZ50(2009.9.-2011.5.),S5100,NikonD7000(2011.6.-),D500(2016.6.-)
  • 【レンズ】
    SIGMA50‐500mm F4.5-6.3 APO DG OS(2011.6.-)、Nikon Micro Nikkor 55mm f/3.5(2011.12.-)
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ