« 台湾 8/19前編 | トップページ | 台湾 8/19後編 »

2011年12月 1日 (木)

台湾 8/19中編

年内にボルネオの記事は終わらないですね・・・。たぶん。台湾は終わると思いますけど。今年も残すところあと一ヶ月となりましたが、相変わらず鳥中心な一年でした。

僕の人生において小学校→適応・遊び・お受験、中学校→反抗、高校→苦悩・怠惰、浪人→受験勉強、大学→勉強・鳥って感じなんだろうなあと思います・・。社会に出てからはもうすこし色々とバランスを取りたいものだが、どうなるやらね。





さて、どうでもよい話はおいといて、台湾のお話でもしましょう。




8/19。嘉義から新幹線で台北まで北上して、すぐにホテルに行って荷物を置いて、お昼。牛肉麺と小龍包、しじみをいただきました。なかなか美味しかったです。



私以外の家族は台北観光。お昼を食べたお店の前で別れて、私は単独で鳥でも見に行くことに。携帯も通じない中、家族と離れるのは少々心もとないが、まあこういうのも面白い。この時点で13:30。


限られた時間で植物園と關渡のどちらに行こうか、日本に行くときからだいぶ迷っていたが、欲張りなんでどっちも行くことにした。正直な話、どちらも朝方の方が良い。ただ、ターゲットの鳥の習性を考えると、ベストではないにしてもどちらも午後からでも十分観察は可能と考えた。植物園は小鳥、關渡は湿地性鳥類。そんなら關渡は自動的に日没前ですね。真昼間は休んでいる小鳥を狙うために植物園。





というわけで、植物園だが、行き方はMRTとタクシーの2通りがある。MRTはうまい棒数本程度の値段で済むが、タクシーもアホみたいに安い。せっかくだし、タクシーで。黄色い車はいたるところにいるので、適当なのを拾って、植物園まで行ってもらうことに。


なんか知らんけど始め二二八和平公園に連れて行かれたが、違うってば!とアピールするとなんとか目的地にたどり着いた。


さて、よくわからずに歩くが、歩き始めてすぐに、あ、あの黒いのは!っていうのを見つけたので追ってみる。てな感じでよさげな樹林帯に。この時点で14時。





Dsc_4426 クロヒヨドリ。


さっそく第一目標クリアです(◎´∀`)ノ


大陸系の鳥で、台湾には亜種Hypsipetes leucocephalus nigerrimusが低地~山地に分布します。一応日本にも記録はあるようですが、写真はなさそうですよね。


亜種タイワンヒヨドリというのが与那国にいますが、この亜種は台湾本土にはおらず、おそらく与那国だけにしか分布しない(のではないかと思う、調べたかぎり)。で、台湾はというと、蘭嶼やほかの離島に亜種H. a. hartertiが分布するほかは、本土では迷鳥なんすよね。なんじゃそりゃって話ですが、そういうわけで、ヒヨドリの代わりは本種。代わりっていうのもなんか変ですが。





Dsc_4428 タイワンオナガ。


目標2つめ。まあ楽勝ですね。


かなり大きな鳴き声を出します。図鑑に書いてる、kerLINK!!という鳴き声が印象に残りやすい。最初聞くとビビります。これも大陸系の鳥で、台湾には低地から山地に分布する。かなりの普通種のように感じた。





真昼間なので、はっきり言ってあまり鳥見には向かないが、それでも汗だくになりがら探すと・・





Dsc_4434 クロエリヒタキ。


おそらく色合いからして若い♂だと思われる。昼間はキツイかなと思ってましたが、なんとか1羽確認。♂成鳥を見たかったが、またの機会ですね。目標3つ目クリアでした。


たぶん朝方ならかなり見やすいと思いますが、昼間はこの程度。日本でも例によって与那国で記録ありますね。

いやはや、市街地の公園でこんだけ見れるってどんだけ!?与那国から見える距離なのに、与那国の留鳥といったら・・・(苦笑)



このクロエリヒタキも大陸系の鳥で、台湾亜種はHypothymis azurea oberholseri







Dsc_4442 ズグロミゾゴイ。


この種も台北の公園ではよく見られる。昼間でも突っ立ってました。


このぐらいの生息密度なら運悪く八重山で外した人でも絶対に見れますね、たぶん。しかも警戒心ほとんどなし。



これだけの数がいる台湾と、そこまで多くは見かけない八重山の違いってなんだろう・・・?とふと思ってしまいました。






Dsc_4463 ゴシキドリ。



そんなこんなで、樹林帯の上の方を見るといました。これで見たい種はだいたい見れました。あとはタイワンオオタカがいることもあるらしく、最後まで探したが、見れず。。


このゴシキドリ(Taiwan Barbet/Megalaima nuchalis)は台湾固有種で、割と普通に見られる。まあ、台湾初日の阿里山へ登る途中で見れたことは見れたんですが、写真は今回の方がいい。


カエルのような鳴き声が印象的な鳥です。ピョロロロロロ・・という声や、コココココ・・・というヤエヤマハラブチガエルに似た声も出す。ゴシキドリの仲間は大体似たような声を出すので、熱帯で昼間に樹冠のほうからこういう声が聞こえたらゴシキドリ類かもです。



この写真で口を開けているのは、鳴いているのではなく、暑いからなんですが。。





Dsc_4486


こんな感じで木のウロや穴にキツツキ類のように営巣します。

ここの植物園はいたるところにゴシキドリ用の大型の巣箱を懸けている。





Dsc_4490 メジロ。


亜種はヒメメジロ(Zosterops japonicus simplex)で、よくメジロの密猟や輸入などの問題のときによく聞く亜種となります。大陸には広く分布し、亜種ハイナンメジロに次いで小型の亜種です。


やはり小さくて、下面が白っぽいのが印象的でした。ぱっと見でもかなり印象は異なると思います。籠の中ではどう見えるかわかりませんが。





Dsc_4495


クロヒヨドリがやはりここでは目立つ種類ですが、時期的に換羽中の個体が多く、そこまできれいなのは見れませんでした・・。ただ、なかなか美しい鳥ですね。







Dsc_4504 ミドリカラスモドキ幼鳥。



これはなんでいたのか謎。へ?ここボルネオじゃないよね?と思ったが、図鑑を見ても台湾は迷鳥と書いてある。

ただ、ハッカチョウ類なども大量に帰化している状況を考えるとやはり帰化種と考えるのが良さそう。この個体しか見れませんでしたが。

なかなかいい感じの写真が撮れたからまあいいか。






Dsc_4507 オウチュウ。


あまり植物園にいるという話は聞かなかったが、まあいてもおかしくはないと思います。

おそらく若鳥あるいは幼鳥なために下尾筒付近が白い。すこし怪しい気もしますが、他に思い当たるような種もいないので。尾羽も長くはない。

変な雰囲気の個体でしたが、まあオウチュウでしょう。






Dsc_4524 バン。






Dsc_4526 ナイルティラピア??


ティラピアなのは確かですが、種まではよくわからない。





Dsc_4532 ズグロミゾゴイ。

暑そうですね。ぼーっと立ってて、不気味な鳥かも。






Dsc_4535 タイワンオナガ。


なかなかいいアングルで撮れない・・・。この時間だと全て見上げる感じですね。でも昼過ぎなのにこれだけ見れるのはすごいじゃないですか。

尾羽が素敵ですね。






Dsc_4538 クロヒヨドリ幼鳥。

なんだか気味が悪いっすね(A;´・ω・)






Dsc_4543 クロヒヨドリ。

年齢はよくわかりませんが、すこし禿げ気味。。夏は仕方ないですねぇ。







Dsc_4558 タイワンオナガ幼鳥。



やっと横顔が撮れたと思ったら幼鳥でした。成鳥に比べて、体表の滑らかさが感じられないので少し物足りない。







Dsc_4562 亜種ヒメメジロ幼鳥。


もう幼鳥ばっかりだ・・・。



まあ、ある意味貴重な時期なんですけどね。マニアックだし。






てな感じでタイワンオオタカはなかなか見つからず、いい時間になってきたのでそろそろ撤退し始め。またここは朝にでも来たいですね。昼間も楽しいですが。ホテルで昼寝するならここで鳥見でしょう。






Dsc_4573


調べればわかりそうですが、まだわかりません。結構いました。







Dsc_4575 ゴイサギ。


眠い・・。







こんな感じで、15時には撤退。この後は關渡へ向かいます。さすがに遠いのでMRTで。次回は關渡から。





« 台湾 8/19前編 | トップページ | 台湾 8/19後編 »

台湾’11夏/Taiwan,Aug.,2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235809/43207751

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾 8/19中編:

« 台湾 8/19前編 | トップページ | 台湾 8/19後編 »

ご注意

  • Copyrightⓒ2009-2017 Y.YAMAZAKI “Hitaki”All Rights Reserved.
  • お問い合わせ
    本ブログに掲載されている画像の著作権は全て“ひたき(Hitaki)”に帰属します。画像を使用・転載されたいとき、ご意見・ご感想は記事中コメントまたはPCメールにてご連絡ください。 ⇒p1nkfloyd926◎yahoo.co.jp (◎を@に)

機材

  • 【カメラ】
    PanasonicFZ30(-2009.8.借り物),FZ50(2009.9.-2011.5.),S5100,NikonD7000(2011.6.-),D500(2016.6.―)
  • 【レンズ】
    SIGMA50‐500mm(2011.6.-)、Nikon Micro Nikkor 55mm(2011.12.-)、SIGMA 17-70mm(2015.7.―)、Nikon 200-500mm(2017.6.―)
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ