« 渡り中 | トップページ | 道東 2/23 »

2011年5月 6日 (金)

JIZZ

Dscn1358 メジロミツリンヒタキ / Rhinomyias gularis



GWはせこせことひたすら一眼レフ購入資金を稼いでましたが、いただいた情報を見ると、うー行けばよかったかなあ・・・、と思ったり。もうこれからはがんじがらめなので来週末とかも挑戦不可能。そうかと思えば就活中にいろいろとフィールド出て楽しんでる人もいたりで。へぐらって。。まあいいです、ぼくは。機材を充実させ、記録や写真の質を上げることが先だ。





さて、わけあって回収できなかったデジスコ写真が詰まったデータも回収できたので、そろそろ前の形式に戻ろうかと思います。


という気持ちは山々なのですが、なかなかそうもいかないのでとりあえずまたボルネオの鳥。







で、この鳥、実は観察後すぐには同定できませんでした。なんでかって言うと、図鑑にぴったりの羽衣を示す種がいなかったから。模様的にサザイチメドリの類か?と思っていた。撮影後しばらくして歩いていると、前から色の白い背の高いお兄さんバーダー2人組がやってきた。


まあ、あいさつして、この鳥なんだかわかる?と訊いてみた。すると「あ、朝に見たよ。でも、わかんね。」


で、私が「これって何かの幼鳥デスヨネ?」と言うと「いやあ、成鳥だと思うね。でもわかんないや。あ、BIRDS OF BORNEO持ってる?それマジでいい図鑑だから絶対それに載ってるよ。じゃあね。」と言って去ってしまった。




やけに“Ah, I think it's adult.”という言葉が頭に残ってしまい、その後ある種の固定観念を植え付けられ、柔軟に考えることができなくなった。

でも、ぴったりの鳥は図鑑にはいない。サザイチメドリっぽい模様だが、あんな開けたところに出たり、こんな体型だろうかと思いを巡らしながら、時が過ぎた。





で、最終日を迎え、日本へ帰る飛行機に乗った。機内で撮影した写真を見返しながら、この写真を再び見たとき、突然ひらめいた。



あ、これってメジロミツリンヒタキのJじゃね!?



そう思って見ると、もうそれとしか見えなくなってきた。帰国後、画像検索すると普通に引っかかった。やっぱり・・・。




で、改めてフィールドノートを見返すと、観察直後には「ミツリンヒタキ?orサザイチメドリ?1、V・C」と書いていた・・・。

ということはJizzはミツリンヒタキっぽく感じていたのだろう。動きや体型など。





メジロミツリンヒタキ自体は成鳥はこの写真を撮った日の夕方に一回見ていた。ボルネオ固有種で、キナバル公園内で観察。


ただ幼鳥はあまりにも違い過ぎる。なぜ図鑑にイラストがないのか疑うほど。






この一件で学んだことは、やはりJizz(ぱっと見の印象)は大切であること、そして必ずしも欧米の人の言うことをはなっから信じてはいけないなあということ。


日本人は割合に欧米の方の意見を尊重してしまうような風潮があるような気がする(私だけ?)。特に自然科学なんか。当たり前だが、向こうにも初心者はいるわけで、必ずしも彼らの言うことが合っているとは限らない。別に欧米の人を批判しているわけではなく、単純に全てを信じるのはどうかというお話。



« 渡り中 | トップページ | 道東 2/23 »

戯言/babble」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235809/39887580

この記事へのトラックバック一覧です: JIZZ:

« 渡り中 | トップページ | 道東 2/23 »

ご注意

  • Copyrightⓒ2009-2017 Y.YAMAZAKI “Hitaki”All Rights Reserved.
  • お問い合わせ
    本ブログに掲載されている画像の著作権は全て“ひたき(Hitaki)”に帰属します。画像を使用・転載されたいとき、ご意見・ご感想は記事中コメントまたはPCメールにてご連絡ください。 ⇒p1nkfloyd926◎yahoo.co.jp (◎を@に)

機材

  • 【カメラ】
    PanasonicFZ30(-2009.8.借り物),FZ50(2009.9.-2011.5.),S5100,NikonD7000(2011.6.-),D500(2016.6.―)
  • 【レンズ】
    SIGMA50‐500mm(2011.6.-)、Nikon Micro Nikkor 55mm(2011.12.-)、SIGMA 17-70mm(2015.7.―)、Nikon 200-500mm(2017.6.―)
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ