« 北海道 8/21,22 | トップページ | 北海道 8/23,24 »

2010年12月 9日 (木)

宮古島~白露の渡り~9/23

相変わらずな感じですが、そろそろ勉強のエンジンかけないとヤバイっす。覚えること半端ないからなあ。高校までの試験範囲とか無に等しい。そりゃあんなの一夜漬けでもそこそこ余裕だったわけだわ。今年はドリトル効果で獣医学科志望が多いみたいですが、よっぽど覚悟がないと入ってもやってけませんよ、ほんとに。医学系はどこも同じでしょうけど。はあ。春休みの遠征まで長いな~。。





宮古島最終日のお話でも。






この日の朝は最後のアカハラダカでも見に行くことに。





P1340379 シマキンパラ。


若鳥だろうか。キンパラは見つけることができなかった。





P1340420 (チュウダイ)ズアカアオバト。



7羽ぐらいで高いとこに止まってました。





P1340426 キンバト。


キンバトとも今日でしばらくお別れ。






P1340441 アカハラダカ♀成鳥。






P1340447 アカハラダカ♂成鳥。




今日はさすがに少なく10羽ほどしか見れなかった。でも十分です。3日間で堪能できました。





せっかくなので地元の方に鳥の状況でもお聞きしようと入江に向かう。




カウントの終了を見計らって、お話。私と同じような「なんでも屋」の方としばし生き物の話を。Sさん、いろいろ興味深いお話をありがとうございましたヽ(´▽`)/





お別れした後、近くにいた鳥でも撮影。






P1340457 リュウキュウツバメ幼鳥。



もう少し近寄って撮れば良かったかなあ。でも幼鳥はじっくり見たのは初めて。






P1340466 リュウキュウツバメ成鳥。



南西諸島に留鳥として分布。橋げたの近くに営巣するのでよく見られます。ここも橋でした。





P1340475


ツバメと違うところはいろいろありますが、やっぱり目が行きやすいのは下尾筒の鱗模様ですかね。あとは全体に暗色とか。


初めて沖縄方面に行くときは、見れるかどうかわくわくするような鳥ですね。






この後はある生き物を探しに行くために教えていただいたところへ。いかにもいそうな環境。





P1340495 クロサギ。


黒色型ははっきり撮れたのは初めてかも。



目的の生き物は割と真剣に探したのだが、私には見つけることができなかった。気合いも足りなかったです。今度機会があればもう少し時間を割いてみようと思います。






というわけで、今日も東平安名崎へ。



P1340504 イソヒヨドリ♂。



囀ってるわけではなくて暑がってるだけです。まだまだ暑かったですねー。




P1340508 リュウキュウヒヨドリ幼鳥。



その辺で遊んでました。よなぐに的な写真になってます。







さて、今日は突端に近いとこでアジサシでも見ます。




Dscn5933

遠くに見えるあれがパナリ岩礁。クロアジサシやマミジロアジサシなどの繁殖地。どれぐらい距離あるのかな?1.5kmぐらい?そんなにないか。






Dscn5945

上の写真の奥の左から4番目の岩。望遠鏡の力ってすごいですねえ。クロアジサシたちが休んでます。ヒメクロアジサシはまあ、無理でした。





さて、観光客に白い目で見られつつ私が探すのはマミジロアジサシ。





・・・ああ、いますねー。でもこんなの写真撮れっこねえよ。まあせっかくだから適当に何枚か撮っとくか。







Dscn5955


家に帰ってから見てみるとそれらしいのいました。中央のやつです。等倍ぐらいに切り出してこれ。


ひどい写真ですが、尾羽なんかおそらく燕尾じゃないですか。頭のあたりもそれっぽい。翼の形も。


(一応、セグロアジサシの繁殖は確認されてないらしいので、そういうことを頭において話を進めてます。可能性はもちろんありますが。)






Dscn5957 クロアジサシ。



クロアジなら二又のクサビ形で、一様に黒色なんで、こういう風に写ります。明らかに上とは異なる。まあ、上のはぶれてて微妙な面もありますよ、当然。




マミジロアジサシは去年与那国航路で見て以来だが、もう少し近くではっきり見たい。





Dscn5958 灯台。




さて帰ろう。





今日こそは丸吉食堂。一人だったので肩身が狭かったが、ソーキそばの美味しさに感動した。また宮古に来たら絶対来よう。がぶそばといい勝負でしたよ。がぶそばの味をもはや忘れかけてますが。。






さて、とりあえず、寝たいので海辺に行くが、とりあえず適当に与那覇湾のどこかに行くことに。




良い感じの所を見つけた!観光客はゼロだし、鳥は多いし、海風が最高に心地いい。最終日にしてやっと昼寝場所を見つけることができた・・・。





P1340528 ツメナガセキレイ。


30羽ぐらいいましたが、キガシラはいなかった。そうそういないか。





Dscn5973 ムナグロ。




P1340543 カラシラサギ成鳥夏羽→成鳥冬羽。



ここにもいました。すごいな。。昨日のと同じなのか、別個体かは不明。別個体ぽいが。





P1340546

飛翔。これだけ見せられたら割と微妙ですが、顔はやはり違いますね。





いるにはいるが、基本的に遠い。




カラシラサギといえば、やはりその採餌法が特徴的。今まで実はよく観察したことがなかったが、今回じっくりと観察できた。


とりあえず、活発に動いて、走る走る。走りまくる。せわしなさすぎ。もう少し落ちつけよって言いたくなります。

で、獲物を見つけると低い姿勢で狙いを定める。これがまたかっこいい。で、捕獲のときは翼を半開きにしながら(マナヅルのディスプレイのような開閉の仕方)、追っかける。




Dscn5983

これ。ひどい写真だが。




だからやけに目立ちます。存在感たっぷり。






シギチもいますよ。




Dscn5993 コオバシギ幼鳥。



ここでも会えました。




Dscn5997 チュウシャクシギ。


seven whistler。





Dscn6042 例の姿勢。


まさにカラシラ!って感じ。写真がダメダメなのがくやしい。動画も撮りたかったなあ。







鳥が全部遠いし、眠いのでその辺に転がって寝ることに。


終始風が吹いていて時折涼しい風が吹くので昼寝に最高。もちろん日陰。人少ない。昨日見つけてればなあ。



一時間は寝てました。この時が旅行中で一番印象に残ってる。よかったな~。






Dscn6060 クロジュウジホシカメムシ幼虫か。


よく調べてないのであとで訂正するかもしれない。



寝床に歩いてきました。きれいですね。






Dscn6070 ダイゼン。




Dscn6077 ソリハシシギ。


かわゆい。






P1340551_2 エゾビタキ。






さて最後に大野山林でも覗いてから帰ることに。






P1340562 リュウキュウサンコウチョウ。


アイリングが目立たない。



オオクイナは時間が遅かったのか出てこなかった。まあ、2日見れたから十分です。楽しかった。





P1340569 ヤエヤマオオコウモリ。







これを撮って終わり。荷物整理して、レンタカー無事返して、空港に行って、晩御飯。羽田に着いたら終電の何個か前の電車で家に無事帰った。翌日は授業。




これにて宮古島は終了です。



やはり今思うと行っておいて良かったです。いい経験にもなりました。観察種数は65種程度。まあふつうですね。





« 北海道 8/21,22 | トップページ | 北海道 8/23,24 »

宮古島’10秋/Miyako Island」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235809/38019580

この記事へのトラックバック一覧です: 宮古島~白露の渡り~9/23:

« 北海道 8/21,22 | トップページ | 北海道 8/23,24 »

ご注意

  • Copyrightⓒ2009-2017 Y.YAMAZAKI “Hitaki”All Rights Reserved.
  • お問い合わせ
    本ブログに掲載されている画像の著作権は全て“ひたき(Hitaki)”に帰属します。画像を使用・転載されたいとき、ご意見・ご感想は記事中コメントまたはPCメールにてご連絡ください。 ⇒p1nkfloyd926◎yahoo.co.jp (◎を@に)

機材

  • 【カメラ】
    PanasonicFZ30(-2009.8.借り物),FZ50(2009.9.-2011.5.),S5100,NikonD7000(2011.6.-),D500(2016.6.-)
  • 【レンズ】
    SIGMA50‐500mm F4.5-6.3 APO DG OS(2011.6.-)、Nikon Micro Nikkor 55mm f/3.5(2011.12.-)
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ