« 北海道 8/13 | トップページ | 北海道 8/15~のさっぷ他 »

2010年10月21日 (木)

北海道 8/14

最近日本酒が美味しいと感じるようになったひたきです。味覚の変化というのは突然訪れるもので、つい最近までは飲みたいとも思わなかったんですが。

先日の飲み会は2杯目まではまあ生中なんですが、それからはずっと八海山。周りは大学生らしくチューハイとか飲んで話が盛り上がってるんですが、私はのんびりと当たり障りのない話をしながら「くーっ( ̄ω ̄;) 」ってまったりしとりました。もうなんかおっさんですね(汗)場違いだわ( ^ω^)





まあお酒の話はおいといて、北海道の続き。ぼちぼち旅のクライマックスです。





大雪湖のほとりで目覚めた私は赤岳に登ってカラルリやギンザンのリベンジをするか、もうオホーツクまで抜けてしまおうか迷ったが、結局後者を選択。



大雪山はまたバキとかが新鮮な季節にいつか来たい。楽しみはとっとくもんです。





というわけで途中まで後輩くんに運転してもらって、小清水原生花園に到着。ここでの目的はただ一つ。





Dscn5162 ホオアカ♂(上)とオオジュリン?J(下)。


オオジュリンだと思うんだけどなあ。ホオアカってたぶんこんなんじゃないと。まあでも間違ってるかもです。





チチチチ・・・と聞き慣れない鳴き声。おそらくこれだろうということで探すがなかなか見つからない。で、結局後輩くんが見つけてくれました。




P1290208 カラフトキリギリス♂(褐色型)。



そうです、このすてきな虫を見にここにやってきました。大量の観光客に白い目で見られようが、どう思われようが知ったこっちゃないっす。



しかしすごい重厚感ですね。属からしてハネナガキリギリスとは違うことがぱっと見でわかる気がします。





P1290215

すみませんヤラセです。


でもでもよく見るとなんか愛嬌ありますよね。結構グロテスクなんですが、その中に秘められた美しさというか。複眼が褐色なのがポイントですね。



今まで見た直翅のなかで一番感動したかも。






一応鳥屋なので海でも見てみる。




Dscn5180 シロエリオオハム。


何気に夏羽は初めて。こんな時期にいるもんなんですね。さすがオホーツクです。




Dscn5183 そうかと思えば、冬羽もいたり。一番左なんかばっちり冬羽。ただ冬羽ではなく、1sとかかもしれませんが。海鳥の詳しい羽衣の遷移がいまいちよくわからない。





Dscn5184 遠すぎてよく見えませんでしたが、オオハムじゃなさそうですね。


他にはウトウなんかも。冬だったらもっと面白そう。






Dscn5191 ハマフウロ。ハナグモ科の一種?付き。




Dscn5195 アカスジカメムシ。






近くの濤沸湖に行く。ただなんも調べなかったのでどこからシギチを見ればいいのかわからず諦めた。




P1290238 オジロワシ。



Dscn5205 とまった。まあ幼鳥かな。




Dscn5209 おや。





この日の前後にやはりシギチがいたらしいですが、コアオ程度だったので良かった。ヘラシギとかが出てて気付かずにスルーとか痛すぎますが。





ここまで来たらもう知床に行くしかねえ!ってことでまたお車に乗る。気持よさそうだったので私が運転。






知床に入ると人の多さにびっくり。すごいなあ。完璧観光地のとこもありますね。




Dscn5217 羅臼岳。


なかなかかっこいい山で、感動。いつか登ってみたい。




そうこうしてるうちに羅臼に。ちょっと別行動で私はタンチョウでも見に一人で野付半島に行くことに。70kmなんてたいしたことないわって思ってたが、意外に距離あった。




野付に着くともうだいぶ日が傾いていた。わき見運転しまくりで探してると




Dscn5223

いたいた!タンチョウです。



遠いが、でかいのですぐわかる。結局この1羽だけ。




VCまで行くが、突端まで歩く気にはなれず、のんびり駐車場からゴマフアザラシでもいないかとスコープで探す。



私のやる気が足りないのか、いなかったのか分からないが確認できず。




しょうがないので帰り始める。



Dscn5230 メダイチドリとキアシシギ。


シギチが群れでいるが、暗いし、遠いしであまりよくわからない。




Dscn5248 トウネン。


よく見ればヨロネンとかいたのかもしれないが、そこまで粘れなかったので、諦める。まあヘラシギはいませんでした。




また羅臼まで戻って、残りのメンバーと合流。晩飯食って、いい感じのとこにテントはって寝る。北海道は野宿に適した場所が多すぎて困っちゃいます。職質もされないし。


学生らしい旅を満喫してました。明日はいよいよ山場。




« 北海道 8/13 | トップページ | 北海道 8/15~のさっぷ他 »

北海道’10夏/Hokkaido2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235809/37325003

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道 8/14:

« 北海道 8/13 | トップページ | 北海道 8/15~のさっぷ他 »

ご注意

  • Copyrightⓒ2009-2017 Y.YAMAZAKI “Hitaki”All Rights Reserved.
  • お問い合わせ
    本ブログに掲載されている画像の著作権は全て“ひたき(Hitaki)”に帰属します。画像を使用・転載されたいとき、ご意見・ご感想は記事中コメントまたはPCメールにてご連絡ください。 ⇒p1nkfloyd926◎yahoo.co.jp (◎を@に)

機材

  • 【カメラ】
    PanasonicFZ30(-2009.8.借り物),FZ50(2009.9.-2011.5.),S5100,NikonD7000(2011.6.-),D500(2016.6.―)
  • 【レンズ】
    SIGMA50‐500mm(2011.6.-)、Nikon Micro Nikkor 55mm(2011.12.-)、SIGMA 17-70mm(2015.7.―)、Nikon 200-500mm(2017.6.―)
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ