« 北海道 8/6 | トップページ | 北海道 8/8 »

2010年9月 7日 (火)

北海道 8/7

現在帰省中につき手元に図鑑がほぼない状態なので、同定が手間取っていて更新が遅れてしまってます。。あまり完全な状態ではないですが、そろそろ更新。


8/7。まだ暗いうちに目覚めるとトラツグミの声がしていた。まだこんなのも。



P1270313 ミヤマクワガタ♂。

大アゴは小さめのばかりで。。



今日はハート型の湖へ行くことに。道中牧場では



P1270339 エゾシカ。

やはりホンシュウジカよりは大きいです。




目的地に着くも誰もいない。いかにもヒグマがいそう。

しかし、鳥がほとんどいない。コマドリの囀りやアカゲラ、カラ類がいるぐらいであまりおもしろくない。やはり時期的なものか。とりあえずせっかくなので一周することに。



P1270349 エゾアカガエル。


Rana pirica  とはなんとも覚えやすい学名で、ピリカはそう、エトピリカのピリカ(美しい)。




P1270358 キベリタテハ。

数はいるんですが、なかなか素早いのでこんなのしか。




P1270383 エゾシマリス。

目の前で食事とか・・・。かわゆす。




P1270402 イトヨ♂。

実は初めて。なかなか警戒心の弱い魚で、全然逃げない。図鑑によると陸封型はここにはいないはずなんですが?



P1270431 クジャクチョウ。

さすが北海道、どこにでもいます。




粘っても鳥が出てこなさそうなので、襟裳岬に行くことに。目的はもちろんゼニガタアザラシ。



到着するも、霧・・・。晴れてるのに(;ω;)



P1270447 オオセグロカモメ。

ツリガネニンジンに 囲まれて。



Hamahuuro ハマフウロ。おそらく。



待てども待てども霧が晴れないので諦めることに。うーん、悔しい。

アポイ岳の麓らへんによさげな林道があるのを地図で見つけたのでそこに行くことに。



P1270504ベニヒカゲ北海道亜種(Erebia niphonica scoparia )。




P1270507 後翅表はこの通り橙斑なし。

ここはかなりの個体数がいました。吸蜜してる花はわからないのでまたあとで。



P1270528 ミドリヒョウモン。

吸蜜しているのはアポイアザミ?かと思ったが、資料不足で断念。そのうち調べます。




P1270542 ゴマシジミ。

吸蜜してるのは、、シソ科ですね。当たり前か。調べきれてないです。ゴマシジミは多かったのでびっくり。




Nokogirisou ノコギリソウ?

可憐な花だったのでついつい撮っちゃいました。山地だったので本種か。



P1270583 アカハナカミキリ。


これもいたるところに。



P1270587 ニホントカゲ。

ずいぶん黒い個体。



Aohanamuguri アオハナムグリ。

セリ科もあきらめる。



Kokimadara コキマダラセセリ。

あとはオオチャバネセセリとか。ミヤマカラスアゲハも当然いたが、写真がしょうもなすぎるので割愛っと。



小さな湧水池みたいなのがあったので覗くと


P1270622 エゾサンショウウオ。


ニホンザリガニっぽいのもいましたが写真撮れず。ウチダザリガニかも。




この小さな池の上にはエゾトンボ科のトンボがずっとホバリングしてて、さも撮ってくれと言ってるかのようだった。しかし、今までトンボの飛びものってどうやって撮ればよいかわからなかったので3分くらい設定考えて撮ってみると。。


P1270665 おお、撮れるじゃん!

意外に簡単なんですね。こうやってホバってくれると。

自分のための覚書→(f3.7、ss1/1000、ISO200、ストロボ光量最大、MF)



P1270672 すっかりトンボ撮影にハマった。かなりおもしろい。次機会があればストロボなしで試してみよう。



P1270688

で、肝心の種類はというと、大学の図書館にある図鑑を使えばすぐにわかると思うんですが、あいにくかなわず。おそらくタカネトンボ♂だと。だとしたらごくごく普通にいる種ですね。




P1270683_2 サカハチチョウ。

いやね、実は前翅前縁まで白帯があったのでアカマダラ?と思ったのですが、念のため調べると、やはりサカハチ。。この識別点は絶対ではないことを知りました。全体を見ましょう、と。

明らかにアカマダラってのは8/25あたりに川でがさがさしてるときに見ましたが、撮影が億劫だったので、写真なし。はあ・・・。




そろそろ戻ろうということでまた日高あたりまで移動。


P1270702 ヨツボシトンボ。


道中の沼にて。



P1270706 マユタテアカネかな。




すっかり日も暮れ、今夜の宿泊場所を決める。適当に寄ったとこがかなりいいとこだったので、そこにすることに。サラブレッド銀座だって。車中泊してもよさそうだったが、翌日に長距離運転を控えているのと、野宿できそうな東屋があったのでそこに寝ることに(汗)。21年生きてきて初めてテント以外で野宿したが、なかなか快適だった。たまにウマが「ぶるるん!!」って言ってたけど。暇はあっても金はないのです。。


寝る前に


P1270718ヒラタシデムシ。

本州のオオヒラタシデムシとは微妙に違います。北海道だけに生息。なかなかかわいいではないですか。例によってダニついてますが。



P1270727 オナガミズアオ♀?


触覚が黄緑、後翅眼状斑の形状などからオナガじゃないかと思いました。川が近くにあったのでハンノキはあってもおかしくなさそう。



こんなところで就寝。こんなことやってても警察がこないのが嬉しい・・・

« 北海道 8/6 | トップページ | 北海道 8/8 »

北海道’10夏/Hokkaido2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235809/36602372

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道 8/7:

« 北海道 8/6 | トップページ | 北海道 8/8 »

ご注意

  • Copyrightⓒ2009-2017 Y.YAMAZAKI “Hitaki”All Rights Reserved.
  • お問い合わせ
    本ブログに掲載されている画像の著作権は全て“ひたき(Hitaki)”に帰属します。画像を使用・転載されたいとき、ご意見・ご感想は記事中コメントまたはPCメールにてご連絡ください。 ⇒p1nkfloyd926◎yahoo.co.jp (◎を@に)

機材

  • 【カメラ】
    PanasonicFZ30(-2009.8.借り物),FZ50(2009.9.-2011.5.),S5100,NikonD7000(2011.6.-),D500(2016.6.-)
  • 【レンズ】
    SIGMA50‐500mm F4.5-6.3 APO DG OS(2011.6.-)、Nikon Micro Nikkor 55mm f/3.5(2011.12.-)
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ