« 試験終わったー! | トップページ | 北アルプスの自然 PARTⅡ »

2010年8月 1日 (日)

北アルプスの自然 PARTⅠ

今一時的に奈良に帰省中。もうすぐ北海道です。


7/27晩~7/29昼まで信州に行ってました。今回は北アルプスは燕岳に登ることに。北アルプス三大急登と言われるだけあって、軟弱でありがちな生き物屋は皆無。鳥見の世界と同じで登山者は中高年が多い。そんな中カメラをぶら下げた怪しい大学生が三脚や望遠鏡担いで登ってきましたよ。後に後悔することに。縦走もしないのに70Lはいらないし、日ごろ運動しない体に15kgはきつかった。



登山前夜は試験開けとだけあって、サーロインステーキに安曇野ワインと豪華な夕食。夕食後、散歩がてら外灯めぐり。




明るい看板があったのでその辺で探してみる。



Usuiroginmonshachihoko ウスイロギンモンシャチホコ。

横にいるカゲロウとトビケラは未同定。あまり興味なす。




Usuirokagiba ウスイロカギバ。

カギバはいつ見てもいいですね。




Usuobihimeedashaku ウスオビヒメエダシャク。


今夜は薄いの多いですね。




Kurokamikiri クロカミキリ。


なんだこいつ?と思って帰って調べてみるとまさかカミキリの仲間。こんなのいるんだ。



Hosokubitsuyumushi ホソクビツユムシ。


山地性の直翅。特徴的な声を出します。ここは多かった。




P1260465 ゴマフボクトウ。


おっとりしててよい。



P1260475 アカスジシロコケガ。

いわゆるイチゴパフェ。



P1260492 ツノアオカメムシ。

普通にいるけどきれいなカメムシです。



P1260502 カブトムシ。




P1260533 シモフリスズメ。





今夜はこんなところで。




翌朝は晴れて登山日和。本格的な登山は初めてなので気合を入れて6時20分から登り始める。



途中、青系のゼフ(オオミドリとかかな?)が飛んでるのを見るも撮影できず。基本は不毛な感じのどこにでもありそうな登山道。



P1260553_2 ヒメキマダラヒカゲ。


一番多いチョウ。



P1260560 クロヒカゲ。




Ookushihigebiroudomushi オオクシヒゲビロウドムシ?

アカハネムシの類だとは思うんですが、詳しくはわからない。この辺は擬態が多くて。



P1260606 ギンリョウソウ。

ひっそりと佇む姿がいいですね。




こんな感じでいろいろ見てるとそのうち植生が変わってくる。



P1260627 ゴゼンタチバナ。



P1260632 小鳥の巣。

ルリビタキかな?「ルリビタキだよ♪」とあちこちで囀っていたので。サルオガセで作ったお椀形のかわいらしい巣です。手前の斑点がはいった体羽がなんだかわからない。その後ろの先っちょが白くて、他は黒いのは大きさ的にイワヒバリの雨覆だと思いますが。




P1260673 アキアカネ。

いっぱい避暑に来てます。



P1260681 モミジカラマツ。




合戦小屋を超えると視界も開ける。


P1260684 ウソ♂。

鳥って遠いね。



Shirafuhigenagakamikiri シラフヒゲナガカミキリ。


と思います。



Matsushitahimehanakamikiri マツシタヒメハナカミキリ♂?


ピドニアは難しい。B紋はない気がするから本種かな?



P1260709 ウサギギク。



P1260710 まだ1.3kもあるのか・・・



しばらく歩くとやっと目的の燕山荘が見えた。




P1260718 すげー、よくあんな高いとこに建てたなあ。




もういっちょかと思ってると視界に黄色いチョウ。おお!?ミヤマモンキか?


P1260719

残念ただのモンキチョウ。


恥ずかしながら帰るまでミヤマモンキチョウじゃね?って思っていたが、全然違う。


明らかにミヤマモンキっぽいのは山頂付近で後に見ましたが、写真なし・・・。




そうこうするちに燕山荘前に到着!!長かった。目の前はすごいパノラマ。


P1260728 燕岳の山頂を望む。向こうは裏銀座の山々。


これはほんの一部で、実際はもっとすごい景色。私はふだん景色にはあまり感動せずに生き物しか見ない偏った人間だが、このときばかりは心の底から感動した。これが北アルプスか!ってな感じで。



山を絡めた写真は次回。すぐに更新します。

« 試験終わったー! | トップページ | 北アルプスの自然 PARTⅡ »

甲信越/Kohshinetsu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235809/35985960

この記事へのトラックバック一覧です: 北アルプスの自然 PARTⅠ:

« 試験終わったー! | トップページ | 北アルプスの自然 PARTⅡ »

ご注意

  • Copyrightⓒ2009-2017 Y.YAMAZAKI “Hitaki”All Rights Reserved.
  • お問い合わせ
    本ブログに掲載されている画像の著作権は全て“ひたき(Hitaki)”に帰属します。画像を使用・転載されたいとき、ご意見・ご感想は記事中コメントまたはPCメールにてご連絡ください。 ⇒p1nkfloyd926◎yahoo.co.jp (◎を@に)

機材

  • 【カメラ】
    PanasonicFZ30(-2009.8.借り物),FZ50(2009.9.-2011.5.),S5100,NikonD7000(2011.6.-),D500(2016.6.―)
  • 【レンズ】
    SIGMA50‐500mm(2011.6.-)、Nikon Micro Nikkor 55mm(2011.12.-)、SIGMA 17-70mm(2015.7.―)、Nikon 200-500mm(2017.6.―)
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ