« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月27日 (火)

西表 3/15,16

15日は昨年行かなかったピナイサーラの滝に行くことに。鳥はいるといいなあっていう心構えで。


歩き始めてすぐになんと


P1170592 亜種オリイコゲラ!

割とレアめな亜種です。西表でもねじを巻いてました。あ、村上春樹の小説のはなしです。ねじまき鳥。



お決まりのちょうちょも。


P1170607 リュウキュウウラボシシジミ。

ツシマウラボシ見る!って思ってたけど、今年は無理っぽい。またいつかですね。




P1170634 イシガキトカゲ。



P1170637 ヒメウラナミシジミ。



今日はあったかいせいか、森の奥からキンバトの声が聞こえるが姿は見えない。それらしい飛びさる影のみ。川沿いではシロオビヒカゲやクロツバメ、オキナワルリチラシなどが飛びますが写真不可能。



しばらく何もいない山道を登りますが、突然ミヤマホオジロに似たエンベリザの地鳴きが。西表でエンベリ!?と思って見ると


P1170643 シロハラホオジロ♂。

こんな時期に、こんなところにいるんですね。ちょっとびっくり。写真は飛島よりマシかな。



P1170649 サキシママドボタル。これは今は成虫。



飲み物を不覚にも忘れたのでひいひい言いながらもなんとか到着。


おおこれぞ絶景ですね、今流行りの。



P1170721 向こうの干潟で昨日はシオマネキ見てました。


数時間ぐだぐだして下山。



下りは亜種オリイヤマガラもいましたが、写真はしょぼいので割愛。幼鳥でした。



P1170748 サキシマキノボリトカゲ。




川べりに着いたら休憩。


座ってる岩の近くにこんなのが。



P1170783 キララマダニ属の一種。

タカサゴキララマダニ♀じゃないかと予想しておりますが、どこを見て同定するのか分からないので保留。セマルハコガメに寄生するカメキララマダニというのもいるらしいので余計わからない。


どっちにしろ吸血されたら厄介なのでどっかに行ってもらいました。リケッチア持ってなくても刺されたらやだもんね。



P1170791 ヤエヤマハラブチガエル。

ま、しょーもないヤラセ写真です( ´_ゝ`)。きれいな個体でしたが。




川沿いでは他にヒメシュモクバエ、川の中にオオクチユゴイ、ナンヨウボウズハゼなど。



P1170796 リュウキュウヒメジャノメ。



P1170809 ヤハズハエトリですかね。かなりかっこよかったです。



一応いつものところへ。


P1170822 しるえっとヤツガシラ。




そんでもって夜に。



P1170838 チコホウ。

現地での生き物の呼び名は素敵なものが多いです。



P1170841 あら、チョウゲンボウがこんなところに。寝てました。



P1170844 いっぱい虫が。

真ん中はイカリモンノメイガ、左下はキイロヒトリモドキ。右上のハマキガの一種は同定できず、その横の黒いのもできず。ハムシちっくなのもいますね。



P1170845 キマエアツバ。




こんなところで今夜はおやすみ。






16日は雨で、写真も少ないのでついでに書いちゃいます。



とりあえず田んぼに。


P1170891 クサシギ。



P1170897 ツルシギ。



この日はほとんど写真は撮っておらず、こんなもん。夜はサキシマバイカダやヤエヤマアオガエルがいたぐらい。


2010年4月22日 (木)

西表 3/14

  今夜はお酒が入ってるのでさっさと寝ようと思ったら、酔いが醒めたあと変に冴えてしまってよろしくない。なんか腹も減ってきた。そういえば昼間ずっと寝てたんだ。最近フィールド出てないなあ。GWは中信や酒田沖に出没する予定なので、見かけたら声をかけていただければ。



ってことで西表。なんか毎回更新が5日ぐらい空いてしまいますが、同定に手間取ってると言い訳しておきます。



さて14日。なんか前日にいろいろやらかしたので遅くスタート。去年に比べて、なんかストレス多かったねえ、今年は。好きでもない電波聴かされるし、いつも運転席だし、いちいち初歩的な鳥の解説しなきゃなんないし。ガイド料とったろか!?って何度思ったことか。頼りにされると大変ですわ( ^ω^ )




P1170002 マヤダンのように自由に空を飛び回りたい。



P1170021 眉斑が気になりますが、喉は白くない。ノビタキ♂換羽中でしょう。


P1170053 こちらは♀タイプ。



シロウラのポイントに行くことに。でもいない。まあ私の努力が足りないんでしょうね。



P1170083 ミカドアゲハ。



P1170093 ハラボソトンボ。と思います。



P1170111 おえ、きもちわり。

ペリットを吐くシマアカモズ。



P1170124 ひー、また車かよ。なんか変なのこっちに向けてきやがるし。さっさと逃げよ。


って思ってるであろうシロハラクイナ。下尾筒の赤褐色がチャーミング。




干潟におりてシオマネキ観察。




P1170126 かわいいけど、全くもって種類がわかりません。。ヒメシオマネキの若い個体でしょうか?



P1170150 ヒメシオマネキかな。



P1170202 マングローブ林と滝。



P1170203_2 フタハオサガニかな。なんか食べてます。



P1170220 これまたわからない。オキナワハクセンシオマネキに似てるような気がしますがなんとも。



P1170242 うう、ヒメシオマネキか?色薄いです。


P1170310 もうお手上げです。ヒメシオマネキだと思うんですが。


同定は私には難しすぎますが、観察してると和みます。ずっと干潟に座ってたい。




鳥屋に戻る。



P1170344 ヤツガシラ。今日は3羽もいた。

しかし好きですね、みなさん。



P1170350 ツバメチドリが2羽。



帰ることに。



P1170440 ・・・・



2時間後。



P1170475 がんばってました。ヤエヤマアオガエルの産卵。


P1170507 シロオビヒカゲ。この辺にしかいません。光に来てましたが、ガじゃないです。



Aoshaku_2 どうしようもないアオシャクですが、ちょっとレアな感じがぷんぷん。オキナワコアオシャクかな?と思ってますが、不明。わかったら加筆しておきます。



P1170519 リュウキュウカジカガエル。いかにもヤラセな感じがしますが、違うんだなこれが。かわいいでしょ。



Sukashiedashaku スカシエダシャク。

同定に手間取りましたが、おそらく本種。高い位置にいたので透け透け具合がわからなかったのでしょう。



P1170553 オガサワラヤモリ。なかなかいい。



田んぼに行きたいとわめく子がいたので仕方なく行くことに。地味に遠いんだぜ。



P1170562 サキシマヌマガエル。背中にストライプが入るタイプ。


P1170567 サキシママダラ。手前の草が素晴らしく邪魔ですね。


私はこの何も考えてなさそうな、サギのような眼差しが好きである。



P1170581 また人間かよー、もうやだやだ


ヤエヤマイシガメ。





なんかまだアルコール抜けてないみたい。寝よ。

2010年4月17日 (土)

西表 3/13

12日夜、寝ようと思ってたけど、今夜はもう少し起きてようということで田んぼにでも。日付は変わって13日に。


P1160555 サキシマヌマガエル。左にあるのはサンゴ。なぜかありました。



P1160577 ヒメアマガエル。いっぱいいて、田んぼのそこらじゅうから鳴き声が聞こえてきます。個人的には一番好きなカエルです。



P1160594 こんな感じで。小さな体からは想像できないほど大きな声を出します。



P1160607 タイワンクツワムシ。どでかい直翅。



もう寝ることに。キャンプ場に戻る。



Mikankoedashaku ミカンコエダシャク。おそらく。南方系のガです。



数時間後起きて朝ご飯。のち活動。



この日も北部をのぞいてから南部へ行くことに。



P1160638 チョウゲンボウ。西表でもいっぱいいます。そういえばチョウゲンポウって表記してるブログとかたまに見るんだけどあれってやっぱ完璧に勘違いして覚えちゃってるんでしょうね。自分的にはポの方がいい!みたいな(笑)まあいいや。



P1160675 カンムリワシ幼鳥。いわゆるアヤパニ(綾羽)。



P1160697 亜種タイワンハクセキレイ。後ろ向きでぼけぼけですが。



P1160714 亜種オサハシブトガラス。雨宿り中。西表でも雨降ると3月でも結構寒いです。といっても15℃とかですが。最近の神奈川のほうが寒い。



P1160741 ウシさんとアマサギ。



P1160744 カンムリワシが鳴きながら飛翔中。



P1160775 サキシマスオウノキ。去年見るの忘れたのでちょこっと観光。



P1160787 マダラアシナガヤセバエ。



また牧場に。



P1160832 ツバメチドリ。なんか尾羽抜けたクロトウゾクカモメみたいに写っちゃいましたがまぎれもないツバチです。2羽でぶんぶん飛び回ってました。



P1160851 亜種ホオジロハクセキレイ。美しいですね。




なんだかんだでまた夜に。



P1160893 コウセンポシロノメイガ。なんだよ、コウセンポって(笑)と思ってたら台湾の地名(甲仙浦)らしいですね。


ミカンコエダシャクもですが、私の指とディフューザーの白いのが写ってます。すみません、芸術的じゃなくて。



夜の虫ポイントへ。



Hanaoiatsuba ハナオイアツバ。鼻負い。



P1160924 コガタツマキリエダシャク。去年はトイレで出会いましたが、今年は野外で。左下のツノゼミっぽいのが気になります。



P1160929 モモノゴマダラノメイガ。おそらく。今年もいました。



Okinawaooakakiriba オキナワオオアカキリバ。おそらく。どうしようもない写真ですね。だいぶ高い所にいたので。。



Kabashitaringa カバシタリンガ。たぶん。ちょっと自信ないです。



P1160932 ホオグロヤモリ。しっぽにとげとげ。



ちょっとドライブに。


P1160947_4 サキシマハブ。路上で。



P1160968 ベンケイガニ。おそらく。西表などでは路上にカニがいっぱい出てきます。轢かないように気をつけましょう。



こんなとこで今日は終わり。



2010年4月11日 (日)

西表 3/12

この日は南部へ。



P1160126 カンムリワシ。枝どまりで近い。この個体は小さく見えました。



P1160166 ハクセキレイ。

亜種ヨーロッパハクセキレイか?と思いましたが、たぶん亜種ハクセキレイの幼鳥。



P1160196_2 ヤエヤマイチモンジ♀。♂は全然違います。♀はリュウキュウミスジに似てますが、飛び方が全く違うので簡単に区別できます。



P1160275 タシギ。例によって近いです。


P1160284 亜種シベリアハクセキレイ?

雨覆が真っ白なので亜種ホオジロハクセキレイ♀冬羽のような気がしなくもないです。ご意見お待ちしております。


P1160327 カンムリワシ幼鳥。



P1160350 サシバ幼鳥。




昼寝したり、夕食作ったりしてるうちに夜に。




Hosoheri ホソヘリカメムシ。キスジじゃないと思うんですが。



P1160384 ブラーミニメクラヘビ。これでもヘビです。眼は退化的で小さいですが、鱗もちゃんとあります。右が頭。



P1160391 クチナシ。イワカワシジミの食草。



P1160402 リュウキュウコノハズク。今年は見やすい。




Iriomotekobubanesabikamikiri イリオモテコブバネサビカミキリ。でしょう、たぶん。サビカミキリの類であることは間違いないと思うんですが。小さなカミキリ。



P1160414 ヤエヤマヤマガニだと思います(゚ー゚;


道路にいました。なかなかかわいいです。



P1160408 背面。間違ってましたらご指摘お願いします。



Ooshimamado オオシママドボタル。幼虫ですが、光ります。前胸背板の模様が特徴的だそうです。



P1160434 リュウキュウアサギマダラ。寝てます。



Yaeyamanokogiri ヤエヤマノコギリクワガタ♂の頭部。リュウコノにでも食われたかな?



P1160489 ナナホシキンカメムシ。オオバギ(だっけ?)にとまってました。


高い位置にいると光の当て方が難しいです。内蔵ストロボの限界を感じました。



P1160504 アマミナナフシ。なんでしょうね、たぶん。



Herijiroonigumo ヘリジロオニグモかオオクマヤミイロオニグモかな。ファイル名ヘリジロってしちゃいましたが。。全くもってクモはわからないので間違ってたらご指摘おねがいしますm(_ _)m


→ジークさんよりヘリジロオニグモ(変異タイプ)とのことです。(2010.4.16)


素敵な網をはってました。




Husaharaatsuba フサハラアツバ。たぶん。素晴らしく地味ですね。



P1160527 ヤエヤマアオガエル。

今宵も素敵な音色を奏でておりました。



P1160534 またいた。リュウキュウコノハズク。彼らの鳴き声は私の心に平穏をもたらします。



Yaeyamahime ヤエヤマヒメボタルあるいはヤエヤマボタル。どっちでもいいみたい。


こちらは今は成虫。ちゃんと光ります。八重山にもホタルっぽいホタルがいます。大きさはヘイケぐらいかな。


P1160553 亜種チュウダイズアカアオバト。お休み中失礼しました。



私もこのへんで寝ることに。

2010年4月 7日 (水)

西表 3/11

お待たせしました。どうも写真整理が進まなくて。。16GB分を整理し終わるのはだいぶ先でしょうね。それに加えて鎌倉にも行かないとダメだし、鳥以外の用事もいろいろあったので、前回から1週間経ってしまいました。



というわけで八重山’10のはじまりです。八重山’09は秋に載せていってたのでタイムリーではないですが、今回は割とタイムリーなので八重山に行く方は少し参考になるかも。



10日夕方に石垣入りして、A&Wで夕食、オリオンビール片手にゆんたく。


翌11日始発の船で西表島へ。




なんか色々あったようでキャンプ場まで重いザックを担いで歩いて行くことになってしまったが、天気がいいわりに涼しい。今年は去年に比べて湿気が少ない。



荷物置いたらさっそくその辺を散策することに。



P1150473 マサキウラナミジャノメ。相変わらず美しい。



P1150481 タテスジヒメジンガサハムシ。金属光沢があって透けてます。ナナホシテントウより小さい。



車を使ってその辺を見てみることに。


P1150517 カンムリワシ。電柱止まりですが、かっこいいので載せました。かわいい声で鳴いているとこです。



浦内川に来た。



橋の欄干から下をのぞいてみる。


P1150526 コトヒキ。


P1150529 コモチサヨリ(おそらく)。吻の先端が上から見ると黄白色。


P1150539 ゴマフエダイ(おそらく)。まあ、ひどい写真ですが、水中写真じゃないとこんなもんです。


P1150545 ミナミコメツキガニ。水色の全部。せっせと団子作ってます。


P1150547 ツムギハゼ。テトロドトキシンを持つので食べたらヤバイ有名なハゼ。昔西表では田んぼにばらまいて殺鼠剤の代わりにしたらしいです。毒をもって余裕なのか全然逃げません。


P1150553 ミナミトビハゼ。去年よりはまともに撮れました。


キャンプ場に戻ると魚屋さんがなんか捕まえてきてた。


P1150556 オオクチユゴイ。西表の川にはいっぱいいて、かなり上流にも泳いでます。


気分を変えて鳥でも。



P1150577 亜種イシガキシジュウカラ。結局今年もまともな写真は撮れず(´・ω・`)

巣で待つ雛のためにせっせと餌運び。



P1150596 ここでは珍しいハイタカ。プロポーションもfingersもOK。ピンボケですが。


P1150636 お決まりのヤツガシラも。

私の周りのちょっと生き物知ってる子に「西表でどんな鳥見たい?」って質問するとほぼ100%「ヤツガシラ( ^ω^ )」って返ってきますわ。別に固有種なわけでもないのに。


P1150647 シマアカモズ。様々な羽衣を見ますが、イマイチ性・齢判定できません。マニュアルかなんか欲しいです。


P1150704 ぱらっと開いてくれました。



P1150711 ブーゲンビリアとジャコウアゲハ。電線付き。。


P1150777 イヌビワオオハマキモドキ。小さなメタリック素敵ガです。


P1150857 亜種リュウキュウメジロ。なのかな?渡りの時期なので違う亜種混じってるかも。



なんだかんだで夜に。



P1150893 ヤエヤマサンカククチバ。網戸に来てました。


P1150898 オキナワカギバかオオフトカギバ?

分布的にはオキナワカギバのほうが合致しますが、同定ポイントがいまいちわかりません。。



ウミヘビが昼間にいたということで浜辺に行くことに。



P1150949 イイジマウミヘビ。

岸に打ち上がるのは珍しいそうです。恥ずかしながら初めて種名を聞いたんですが、その美しさをじっくりと堪能しました。


P1160051 顔。かわいい。


P1160039 同時にアオマダラウミヘビも。こちらも負けず劣らず美しい。


P1160030 顔。ちゃんとヘビの顔してます。


前日が荒れてたせいか、生きたまま2匹も打ち上がってました。幼蛇だから泳ぎ切れずに打ちあがっちゃったのかも。



キャンプ場に戻って寝ることに。


Himegomahukoyaga ヒメゴマフコヤガ。ちっちゃなガ。



というわけで初日終わり。なかなか濃い一日でした。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

ご注意

  • Copyrightⓒ2009-2017 Y.YAMAZAKI “Hitaki”All Rights Reserved.
  • お問い合わせ
    本ブログに掲載されている画像の著作権は全て“ひたき(Hitaki)”に帰属します。画像を使用・転載されたいとき、ご意見・ご感想は記事中コメントまたはPCメールにてご連絡ください。 ⇒p1nkfloyd926◎yahoo.co.jp (◎を@に)

機材

  • 【カメラ】
    PanasonicFZ30(-2009.8.借り物),FZ50(2009.9.-2011.5.),S5100,NikonD7000(2011.6.-),D500(2016.6.-)
  • 【レンズ】
    SIGMA50‐500mm F4.5-6.3 APO DG OS(2011.6.-)、Nikon Micro Nikkor 55mm f/3.5(2011.12.-)
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ