« 西表島 09/3/6,7 | トップページ | 西表島 09/3/8 後編 »

2009年11月10日 (火)

西表島 09/3/8 前編

8日の朝は晴れていて、これまた車が使えたのでいろいろ行ってみることに。その前にキャンプ場でヤラセ撮影会(・ω・ )


Baikada サキシマバイカダ。前日の夜にも見たが、それとは違う個体。誰かが捕まえて保管してたらしい。この後逃がしたはず。

バイカダ自体はきれいですが、ほんと酷い写真だわw




Ishishiju 亜種イシガキシジュウカラ。これまた酷い。来年はもう少しマシな写真撮ってこよう。模様だけでなく、体型も若干違うような気がします。




またある鳥を探しに行くがいない。どうやらポイントと違うらしい。


Yarukinasu やる気ない顔してるスイギュウ。


「もうちゅかれた。由布島ぐらいなら自分で歩けや(´∀`)」




さえないので場所移動。




Sujio そしたら、路上にスジオナメラの亜種サキシマスジオが。でかいです。160㎝ぐらいあったっけ?


ただ、非常に残念なことにDORの一歩手前。実は轢かれてます。太いから見た目は普通だけど、肋骨とかはボキボキ折れてるはず。瞳孔も狭まったままで、もう危篤でした。あまり数が多くないヘビだけに惜しいですね。





またまた場所移動。お昼を食べます。


Kishinoue お昼を食べてると、今度はキシノウエトカゲ。さっきは日本最大のヘビ、こちらは日本最大のトカゲ。30㎝ぐらいになります。この個体でも20㎝以上はあったと思います。


こいつは鱗がボロボロで見た目は良くないけど、憧れのトカゲだったので嬉しかったです。この顔がたまらないです( ´・ω・`)


鈍そうに見えるけどむっちゃ素早い。




で、やっと有名な林道へ入る。鳥は少ないけどチョウが素晴らしい。



Tsumamurasaki ツマムラサキマダラ♂。表が撮れなかった・・・。うう、来年こそは。




Kuroseseri クワズイモの上のクロセセリ。どうしようもない逆光。



Ishigake みんなの一番人気イシガケチョウ。こんなの奈良にでもいるわいって思ってたのであまり撮らなかったけど、こんなに撮りやすいとこあまりないでしょうね。来年はもう少しマシなのを。





Uraboshi_2 一番見たかったリュウキュウウラボシシジミ。止まってる姿も可憐ですが、チラチラと飛んでるのもまたいいです。ヒメウラボシシジミはいませんでした。






Ryuumeji あら、鳥もいたのね。リュウキュウメジロ。キビナゴくわえたウトウを真似してます。




Konoha ありゃりゃ、コノハチョウも。ぼろいけど見れて良かった。いやぁ、普通に天記がいろいろ見れるってのがすごい。




Jungle Welcome to the jungle!


ヒカゲヘゴがいい味出してます。




Hae マダラアシナガヤセバエ。マダラアシナガバエ的な魅力を持つ。マダラアシナガバエに見られるような光沢はあまりないが、なかなかおしゃれ。



Ryuuhime リュウキュウヒメジャノメ。クワズイモの上は被写体の宝庫。




Ryuuasa リュウキュウアサギマダラ。このオオバナノセンダングサは帰化種だがチョウをよく引き寄せる。タチアワユキセンダングサやらアワユキセンダングサとも言いますが、シノニムらしいですね。調べてみて初めてわかりました。ここではオオバナノ~にしておきます。




Sujiguro スジグロカバマダラ。表よりも裏の方がきれいかな。誰でも撮れそうなしょーもない写真ですが、お気に入りの一枚です。



Yaekara ヤエヤマカラスアゲハ♂春型。アゲハの仲間も素晴らしいです。あまり写真撮ってないし、撮っててもダメな写真が多いけど。ベニモンアゲハなんかデータ消えちゃったし。来年はもっと撮ってこよう。




Shiroshita コウトウシロシタセセリ。うーん、証拠程度ですね。距離が遠かったです。





ここで展望台。引き返します。


この日はたくさん写真を撮っていたので一回でまとめるには多い。ですので、続きは後編で。

« 西表島 09/3/6,7 | トップページ | 西表島 09/3/8 後編 »

サークル/group activities」カテゴリの記事

八重山’09春/Yaeyama2009」カテゴリの記事

コメント

突然申し訳ありません。コトモ製作所の鹿島と申します。
弊所は音楽制作業務の傍らに西表島を守るボランティア活動を行っています。
活動で使用する野生生物の写真をネットにて探しておりまして辿り着きました。

下記イベントにて貴方の『キシノウエトカゲ』の写真をご提供頂きたいのですが、ご検討ください。

『いりおもて学校』というイベントは、来場者の方々に西表島をはじめとする自然の素晴らしさや、
動物・自然保護の重要性を訴えるという目的から企画されました。

この3月1日、2日の二日間、大阪南港ATCにて公的に開催致しました。
その成果により東京開催が実現されることになり、内容をさらに充実させる目的で写真たちを探しております。

誠に勝手で申し訳ございませんが、早々のご検討賜りたく存じます。


■日時 2014年3月21日(金・祝)?23日(日)
  Open12:00 Close20:00

■場所 ギャラリー新宿座 
  電話:03-3356-8668
住所:東京都新宿区新宿4-4-15

■内容

西表島DVD視聴
西表島写真パネル展示
西表島の生息動物の写真パネル展示と解説
cotomo LIVE♪
etc...

■入場料 \500

【主催】コトモ製作所
【企画】cotomo

【協力】
●イエスカンパニー
●ATCグリーンエコプラザ
●オフィス haru
●環境省 西表野生生物保護センター
●Good Out Door
●咲洲class実行委員会
●竹富町観光協会
●天王寺動植物園
●Dream Ship Records
●公益社団法人 日本写真家協会
●株式会社 バイアス
●宮部企画
●認定NPO法人 トラ・ゾウ保護基金

鹿島さま

わざわざご連絡いただき、ありがとうございます。返信が遅くなってしまい、申し訳ございません。海外にしばらくの間行っておりまして、ログインしていませんでした。

キシノウエトカゲの写真、もしまだ他に提供される方が見つかっていないならばどうぞお使いになってください。連絡が遅くなり恐縮です。大昔の写真なので、ほとんど元データが残っていないのですが、この記事の写真より多少大きいサイズの1452×1088ピクセルの圧縮前のものが手元にありますので、もし大きい方をご希望でしたら、p1nkfloyd926◎yahoo.co.jp(◎を@に)までご連絡ください。個人的にはうーむという出来の写真ですが、多くの方に観ていただけるならば嬉しい限りです。

西表島は何年か前に行って以来再訪できていない場所ですが、今考えても素晴らしい場所だと思います。『いりおもて学校』の東京での開催のご成功をお祈り申し上げます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235809/32164586

この記事へのトラックバック一覧です: 西表島 09/3/8 前編:

« 西表島 09/3/6,7 | トップページ | 西表島 09/3/8 後編 »

ご注意

  • Copyrightⓒ2009-2017 Y.YAMAZAKI “Hitaki”All Rights Reserved.
  • お問い合わせ
    本ブログに掲載されている画像の著作権は全て“ひたき(Hitaki)”に帰属します。画像を使用・転載されたいとき、ご意見・ご感想は記事中コメントまたはPCメールにてご連絡ください。 ⇒p1nkfloyd926◎yahoo.co.jp (◎を@に)

機材

  • 【カメラ】
    PanasonicFZ30(-2009.8.借り物),FZ50(2009.9.-2011.5.),S5100,NikonD7000(2011.6.-),D500(2016.6.-)
  • 【レンズ】
    SIGMA50‐500mm F4.5-6.3 APO DG OS(2011.6.-)、Nikon Micro Nikkor 55mm f/3.5(2011.12.-)
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ