トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月24日 (水)

サンコウチョウ

というわけで、6月20日にサンコウチョウを見に行ってきました。

自宅近くの有名なポイントですが、行くのは初めて。正確な道もわからず、テキトーに歩いて行きましたが、なんとか現地に7:20に到着!

さすが、有名どころだけあってもう鳥屋さんがいっぱい。

サンコウチョウも「フィーチィ、フィーチィ、ホイホイホイ♪」って鳴きまくってました。

結構頻繁に姿も見せてくれ、きれいな♂もはっきり見れて感動・・・。

P1330314_2


サンコウチョウTerpsiphone atrocaudata atrocaudata

何気に初見なんです(゚ー゚; 鳥見はじめて10年経つのにまだ見てなかったとか・・・。

ここに行く前は、人が多いだろうからあまり感動しないかなと思ってましたが、周辺の環境が比較的良かったからか、割と楽しめました。


そういえば、サンコウチョウってS-A鳥類分類ではカラス科なんですよね。わけわかんないです。洋書買うとやっぱりS-Aが多いけど、日本の図鑑もそのうち変わるんですかね?

そんなどうでもいいことを考えているうちに、人がどんどん来るので撤退することにしました。ここの山はホトトギスCuculus poliocephalus poliocephalus、オオルリCyanoptila cyanomelana cyanomelana、ヤブサメUrosphena squameiceps もさえずっていて、いい感じです。

探す気にはなれなかったので、しょうがないからこんなものでも撮ってみる。

P1330355

いっぱいいるけど近寄らせてくれない、ハンミョウCicindela japonica。




こんな感じでさっさと下山。数ヶ月後にはリュウキュウサンコウチョウT.a.illex でも見に行こうかな。

はじめまして

現在、獣医学生2年目の生き物屋です。


幼少時から生き物一筋で、それ関係のプロになりたくて獣医の道へ。生態学よりも動物の医学に興味があったので。

鳥が一番好きですが、それ以外もちらほらと・・・

日々、フィールドで出会った生き物達を拙い写真と文章とともにお届けします。049



かつてのマイフィールドで越冬していたオジロビタキFicedula parva albicilla。

他に撮影した写真には三列が写っていましたが、それを見る限りalbicillaかと。

2009年2月26日撮影。

トップページ | 2009年7月 »

ご注意

  • Copyrightⓒ2009-2017 Y.YAMAZAKI “Hitaki”All Rights Reserved.
  • お問い合わせ
    本ブログに掲載されている画像の著作権は全て“ひたき(Hitaki)”に帰属します。画像を使用・転載されたいとき、ご意見・ご感想は記事中コメントまたはPCメールにてご連絡ください。 ⇒p1nkfloyd926◎yahoo.co.jp (◎を@に)

機材

  • 【カメラ】
    PanasonicFZ30(-2009.8.借り物),FZ50(2009.9.-2011.5.),S5100,NikonD7000(2011.6.-),D500(2016.6.―)
  • 【レンズ】
    SIGMA50‐500mm(2011.6.-)、Nikon Micro Nikkor 55mm(2011.12.-)、SIGMA 17-70mm(2015.7.―)、Nikon 200-500mm(2017.6.―)
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ