2017年2月 8日 (水)

立春

Dsc_7833




あけまして・・には遅くなってしまいましたが、今年もどうぞよろしくお願いします。

相変わらず冬が厳しいですが、これがあるからこそ夏が楽しい。これは事実。なんだかんだでもう一か月で啓蟄ですよ、生き物屋なみなさん。セツブンソウが咲き、ふっちーが乱舞する季節ももうすぐ(゚ー゚)

そのまえにもう一発ドカ雪ありそうだけど・・。



更新が滞っているので、もはや生存報告にしか過ぎませんが、私は色んなことにめげずにしぶとく生きています。


正直しんどいですが、ちょろっと鳥見に行けたりもしたので、今はチャージできてる。でもあれよあれよという間に、消耗したまま春を迎える気もします。。まあ仕方ないです。



雪が積もったので、鳥を探しに行ったら↑のとりも。やはり鳥を見ている時が一番わくわくするし、一気に頭の中が浄化されていく感じがします。




あと、昨年のがんばりの結果が返ってきました。


某試験は一次は奇跡的に通過したものの、二次はトラウマを植えつけられ、あえなく撃沈・・。結果は裏切りませんでした。でもあきらめない!やればできるはず。あきらめませんよ。



そんで、こっちは伏せませんが、生物分類技能検定2級(動物)に合格できました(`・∞・´)


中学生くらいから知っていたような気はするが、なんだか受験するまでは気持ちがいかず、まあいつか受けるべ・・って思いながら早10年あまり。


その間に特に学生の時分は、金と時間とやる気をすべてつぎ込んで、欲望のままにフィールドを駆け巡り、ディープな方々と遠征して、様々な生き物に出会いました。



確かに勉強はしましたが、フィールドでの経験がモノを言うような気がします。。いかに色んなものを犠牲にして生き物をやっているか、というか(笑)まあウン百万はかけただろうな・・ハハハ・・

過去問を解いていて、不思議と同じような得点だったのは何か理由があるはず。本番も同じでしたし、受かりはしましたが、まだまだ私の実力はこんなもんなんだなと思った次第です。




とにもかくにも、なんか良かったなあ、と思いますし、やはり自分はこの分野は捨ててはいけない大切なものなんだなとわかりました。そしてやはり一生かけて究めたい。終わりはない。





・・・悲しいことに、自分がこんなに生き物が好きであることを忘れる瞬間が最近はあります。人間いろんな人生のステージがあるのは当然なので、その辺はわかってるつもりですが、つらいものはつらい。


世界が同じような方向に変化していくこの時代、なにか自分が自分らしくあるためのかけがえのないものを持っているか否かでは、大きく違うと思うのです。





そんなことをふと思った。



窓の外ではそろそろフクロウが鳴き出すころだと思うが、寒すぎて窓も開けられん・・。これだから雪国は。。雪が残ってるので、常に冷蔵庫の中の気分。あ、それよりも低いか。




よし、またがんばりましょうかね




2016年12月31日 (土)

BIRDS 2016

それでは恒例の振り返り記事です。毎度遅くなってすみません。今年で8年目ですね。よく続いてるなと、我ながら。もうそろそろなくなるかなあ・・。なんて。


今年はいろいろ大変な年でした。


仕事とかステップアップとかプライベートとか。。


そんなわけで、なかなか遠征鳥見には行けませんでした。フィールドには90日以上出てましたが、鳥見は25日前後でした。ほとんど、虫とか花。

それでも国内初見はいくらかありましたので、幸せです。



そして年一を目標にしている海外にも行くことができました。短期でしたが、運もメンバーもよく、かなりの鳥が見られました。同時にかなりの種を落としているわけですが。。


中国・四川省はなかなか懐の深い場所です。鳥だけでなく、虫も花も素晴らしかったです。時期を変えてまた行きたい。そして別の場所にも行ってみたい。



国内で見なさ過ぎて、もはや、中国人が日本へちょろっと旅したかのようなラインアップですが、中国の濃すぎる鳥たちをご覧ください。



Cgs

(Chinese Great Shrike / オオカラモズ, Shimane, JAPAN.)




Dsc_0529_2

(Yellow Bittern / ヨシゴイ, Chiba, JAPAN.)



Dsc_0787_2

(Marsh Grassbird / オオセッカ, Chiba, JAPAN.)





Dsc_0948

(Short-tailed Shearwater / ハシボソミズナギドリ, Chiba, JAPAN.)





Bp

(Baer's Pochard / アカハジロ, Osaka, JAPAN.)





Dsc_2320

(Garganey / シマアジ, Nara, JAPAN.)





Dsc_4108

(Chinese Pond Heron / アカガシラサギ, Hyogo, JAPAN.)





Dsc_5529

(Siberian Blue Robin / コルリ, Hyogo, JAPAN.)





Dsc_2465

(Indian Cuckoo / セグロカッコウ, Hyogo, JAPAN.)






Dsc_5736

(Chestnut Thrush / クリイロツグミ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_5744

(Sharpe's Rosefinch / 旧フタスジマシコ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_5798_2

(White Eared Pheasant / シロミミキジ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_5810

(Elliot's Laughingthrush / カキハガビチョウ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_5922

(Common Rosefinch / アカマシコ, Sichuan, CHINA.)




Snow_pigeon

(Snow Pigeon / ユキバト, Sichuan, CHINA.)





Redfronted_rf

(Red-fronted Rosefinch / ムネアカマシコ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_6181

(Yellow-billed Chough / キバシガラス, Sichuan, CHINA.)





Rosy_pipit

(Rosy Pipit / ウスベニタヒバリ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_6289

(White-tailed Rubythroat / ムナグロノゴマ, Sichuan, CHINA.)






Grey_crested_tit

(Grey-crested Tit / ハイイロカンムリガラ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_6393

(Sichuan Tit / 旧ハシブトガラ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_6411

(Common Crossbill / イスカ, Sichuan, CHINA.)





Lammergeier

(Lammergeier / ヒゲワシ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_6796

(Alpine Leaf Warbler / 旧キバラムシクイ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_6801

(Blue-fronted Redstart / ルリビタイジョウビタキ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_6862

(Brandt's Mountain Finch / シンジュマシコ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_7034

(Grandala / ムラサキツグミ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_7325

(Greenish Warbler / ヤナギムシクイ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_7348

(Crimson-browed Finch / ベニマユマシコ, Sichuan, CHINA.)





Dark_breasted_rf

(Dark-breasted Rosefinch / クリムネアカマシコ, Sichuan, CHINA.)





Golden_bush_robin

(Golden Bush Robin / キンイロヒタキ, Sichuan, CHINA.)






Dsc_8388

(Himalayan Griffon / ヒマラヤハゲワシ, Sichuan, CHINA.)






Sichuan_leaf_warbler

(Sichuan Leaf Warbler / 旧ウスゴシムシクイ, Sichuan, CHINA.)






Dsc_8486

(Rufous-gorgeted Flycatcher / ノドグロヒタキ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_8558

(Abberant Bush Warbler / キバラウグイス, Sichuan, CHINA.)





Dsc_8580

(Vinaceous Rosefinch / タカサゴマシコ, Sichuan, CHINA.)






Yellow_streaked_warbler

(Yellow-streaked Warbler / モウコムジセッカ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_8699

(Slaty Bunting / ウスグロホオジロ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_8722

(Grey-backed Shrike / チベットモズ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_8751

(Chestnut-flanked White-eye / チョウセンメジロ, Sichuan, CHINA.)





Three_toed_parrotbill

(Three-toed Parrotbill / ミユビダルマエナガ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_8877

(Chestnut-vented Nuthatch / ミナミゴジュウカラ, Sichuan, CHINA.)





Chinese_wb

(Chinese Wren-babbler / 旧ヒメサザイチメドリ, Sichuan, CHINA.)





Pere_david_tit

(Père David's Tit / アカハラガラ, Sichuan, CHINA.)





White_collared_yuhina

(White-collared Yuhina / シロエリカンムリチメドリ, Sichuan, CHINA.)





Barred_lt

(Barred Laughingthrush / セスジガビチョウ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_9137

(Grey-hooded Fulvetta / アリサンチメドリ, Sichuan, CHINA.)




Dsc_9169_2

(Bay Woodpecker / ヤブゲラ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_9179

(Yellow-bellied Tit / キバラガラ, Sichuan, CHINA.)





Claudias_lw

(Claudia's Leaf Warbler / ヒメセンダイムシクイ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_9339

(Brown-flanked Bush Warbler / タイワンコウグイス, Sichuan, CHINA.)




River_chat

(White-capped Redstart / シロボウシカワビタキ, Sichuan, CHINA.)




Dsc_9551

(Chinese Blackbird / クロウタドリ, Sichuan, CHINA.)




Himalayan_black

(Black Bulbul / シロガシラクロヒヨドリ, Sichuan, CHINA.)




Grey_winged_thrush

(Grey-winged Thrush / ハイバネツグミ, Sichuan, CHINA.)





Nepal_white_wagtail

(Himalayan Wagtail / ネパールハクセキレイ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_9635

(Forest Wagtail / イワミセキレイ, Sichuan, CHINA.)





Dsc_0378

(Oriental Scops Owl / コノハズク, Tottori, JAPAN.)




Dsc_3497

(Indian Pond Heron / インドアカガシラサギ, Fukuoka, JAPAN.)




Dsc_3787

(Bar-tailed Godwit / オオソリハシシギ, Fukuoka, JAPAN.)




Dsc_5571

(Black Bittern / タカサゴクロサギ, Osaka, JAPAN.)




Dsc_6254

(Snow Bunting / ユキホオジロ, Kyoto, JAPAN.)




Dsc_6678

(Taiga Flycatcher / オジロビタキ, Osaka, JAPAN.)







まあ腹いせみたいに延々と失礼しました。


国内は年始に山陰、夏に関東行ってメインは終了。


海外はFirethroatが発端となり、行くことになった四川省。日本や台湾で鳥見した者には素晴らしい体験が可能な場所で、共通種も多い。上のすべてが留鳥あるいは夏鳥。標高ごとに日本で記録のある珍種&期待種が楽しめる。

珍鳥が日本に来てしまうのはその鳥にとってアクシデントなわけで、鳥自体を見ても本来住んでる環境などよくわからんが、繁殖地では2300~4500mの間の様々な環境で異なった種を観察できて非常に興味深かった。ムシクイが特に。まあ、詳しくはおいおい記事にできたらいいなと。


それに加えて、高山植物やチョウも・・。



いろいろ大変でしたが、本年も多くの方にお世話になりました。本当にありがとうございます。来年もどうぞよろしくお願いいたします。また心機一転がんばります!


それではよいお年をお迎えくださいヽ(´▽`)/






«summer'16 / insects etc.

ご注意

  • Copyrightⓒ2009-2017 Y.YAMAZAKI “Hitaki”All Rights Reserved.
  • お問い合わせ
    本ブログに掲載されている画像の著作権は全て“ひたき(Hitaki)”に帰属します。画像を使用・転載されたいとき、ご意見・ご感想は記事中コメントまたはPCメールにてご連絡ください。 ⇒p1nkfloyd926◎yahoo.co.jp (◎を@に)

機材

  • 【カメラ】
    PanasonicFZ30(-2009.8.借り物),FZ50(2009.9.-2011.5.),S5100,NikonD7000(2011.6.-),D500(2016.6.-)
  • 【レンズ】
    SIGMA50‐500mm F4.5-6.3 APO DG OS(2011.6.-)、Nikon Micro Nikkor 55mm f/3.5(2011.12.-)
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ